1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「あなたの足意外と疲れてるかも…」簡単!スッキリ足へ導く5つのルールとは?

「あなたの足意外と疲れてるかも…」簡単!スッキリ足へ導く5つのルールとは?

  • 2021.4.2
  • 60561 views

PR : 花王株式会社

コロナ禍でおうち時間が増え、歩いている時間よりも座っている時間の方が多いというのに、なんだか夜、足がだるい、重い、むくむ・・・という経験はありませんか?この足の疲れ、実は動かないことによる血行不良が一因としてあるようです。

座っているだけでも足は疲れるんです・・・!

undefined

では実際に、最近足が疲れているなと感じている人はどれくらいいるのでしょうか?TRILLでは女性100人を対象にアンケート調査を行いました!

undefined
undefined

undefined

感じないと答えた人が半数以上。リモートワークで座りっぱなしだと足を使っているという感覚が低いからかもしれません。


undefined

足の疲れはむくみや重さなどと答えた人が多い結果に。特にふくらはぎを意識する人が多いようですね。


undefined

マッサージしたりお湯に浸かったり、自分で解決する人が8割以上。お湯に浸かるだけでフットケアを済ませる人も多いようです。

座る時間が増えると、足の疲労はどう変わるの?

undefined

新習慣で増えたお疲れ足の原因って?

undefined

意識せずにおうち時間を過ごしたり、リモートワークをしたりしていると、どれもあてはまってしまいそうですよね。これによっていったいどんな問題が起こるのでしょうか?

undefined

足を動かさないことが、血行不良やリンパの流れが滞る原因となり、「お疲れ足」へと導いてしまうようです。

毎日の生活習慣を少しずつ変えるだけでOK!

undefined

ここからはそんな「お疲れ足」に試したい5つのルールをご紹介していきます!時間を見つけて手軽にできるものばかりなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ふくらはぎを伸ばして身体をほぐしてあげましょう

undefined
undefined

昨日からの疲れを引きずらないように、身体を目覚めさせるためにも、朝のストレッチは欠かせないようです。足を伸ばして座り、呼吸を整えて足首やふくらはぎ、太ももの裏をしっかり床につけたまま伸ばしましょう。身体も目覚めさせることで、1日のスタートもハッピーに始まるはず!

こまめなストレッチを習慣づけて

undefined
undefined

できれば1時間に一度は椅子から立ち上がり、座りっぱなしにならないように気をつけましょう。座り仕事が多い人は座ったままでもこまめにストレッチしてあげることが大切。さらに石原先生のオススメはつま先立ち運動。これは効きそうです!

テレビや雑誌をみながらでOK

undefined
undefined

おうちでの自分時間、心がリラックスしている時間こそ身体にも良い効果をもたらしてくれそうです。お気に入りの映画や読書をしながら、ふくらはぎや足裏マッサージなどのツボを押して、リンパや血流の流れを促してあげましょう。

バスタイムはお疲れ足をほぐすゴールデンタイム

undefined
undefined

アンケートでも多かったように、「お疲れ足」対策に取り入れやすいのが入浴。シャワーで済ませてしまっているという人も、湯船にゆったり浸かって血流を促進してあげましょう。特に足が疲れている時は、市販の炭酸入りの入浴剤がオススメ。炭酸浴は血行を促進する効果があるといわれています。

今日の疲れはその日のうちに…

undefined
undefined

足にたまった余分な水の流れや血流の促進にも、足を少し上げて寝るのがむくみの回復へと導きます。あまり高すぎると寝にくいので、バスタオル2枚ほど畳んで重ねる高さが理想的。足裏に汗をかきやすい人にはレッグウォーマーもオススメです。

少しの意識で、あなたもスッキリ足に

いかがでしたか? 足を酷使するだけが原因なのではなく、動かさないことが「お疲れ足」を導いているなんて、驚きですよね。なるべくこまめにふくらはぎを気遣ってあげて、自慢の「スッキリ足」を目指しましょう!

Photo:Kayo Takashima
Styling:Mana Takizawa
Hair & Make-up:Takayuki Hazama(Lila)
Model:Risako Tanigawa
Design:Hiromi Fujiwara(ma-h gra)
Edit:Minako Tomiya(deux-h)
Direction:TRILL


提供:花王株式会社