1. トップ
  2. レシピ
  3. パーティーやおもてなしにぴったり!カマンベールチーズとバジルのブレッドボウル

パーティーやおもてなしにぴったり!カマンベールチーズとバジルのブレッドボウル

  • 2021.3.17
  • 2134 views

パーティーやおもてなしにもぴったり!

待ち遠しい春の季節がもうすぐそこまで来ています。

春は色々なお祝いごとやパーティーの機会も多いシーズン。ということで、今回はホームパーティーやおもてなし、特別な日のディナーなどにもおすすめのメニュー「ブレッドボウル」をご紹介します。

見た目はとっても華やかですが、作るのはとっても簡単なんです!

大きなパンの中身をくり抜いて、具材を詰めて焼くだけ。中の具材をお好みで色々とアレンジすれば、様々なブレッドボウルを楽しむことができます。

大人にも子どもにも喜ばれること間違いなし!

今回はカマンベールチーズとバジルを使ったブレッドボウルのレシピをご紹介しますね。

カマンベールチーズとバジルのブレッドボウル

材料(3~4人分:8cm×15cm 丸いパン)

・カマンベールチーズ……1個
・ベーコン……6枚
・マッシュルーム……3個
・丸いパン……8cm×15cm
・とろけるチーズ……60g
・オリーブオイル……適宜
・バジル……お好み
・塩……少々
・黒こしょう……少々

下準備

1. カマンベールチーズは8等分に切る。

2. ベーコンは幅2cmに切る。

3. マッシュルームは薄くスライスする。

4. オーブンは210℃に予熱しておく。

作り方

1. パンは上から5cm切り落とし、縁から3cm残して内側をくり抜く。
※ここで底までくり抜かないように注意する。

2. オリーブオイルをくり抜いたパンの内側全体に塗り、塩・黒こしょうを少々ふる。

3. ベーコン、マッシュルーム、とろけるチーズ、バジルを半分ずつをパンの中に重ねていく。これをもう一度繰り返す。

4. 最後にカマンベールチーズを乗せて、オリーブオイルを適量回しかける。くり抜いたパンとパンのふたにもオリーブオイルを回しかける。

5. クッキングシート敷いた天板の上に並べる。

6. 210℃に予熱したオーブンに入れ、こんがりと色が付くまで12分〜焼く。チーズが焦げそうな場合は、途中アルミホイルを被せて焼いてください。
※トースターを使う場合は、チーズがとろりとして美味しそうな焼き目が付いたら出来上がりです

具材はぎゅぎゅっと詰め切って!

「パンに対して、中の具の量が多いのでは?」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ここはぎゅぎゅっと詰め切っちゃってください(笑)!

ぎゅうぎゅうに詰めた方が、具沢山で食べ応えもあって美味しいです!

おすすめのアレンジ

パンの内側にオリーブオイルをぬるときに、にんにくを一緒にこすりつけてガーリック風味にするのもおすすめ!

また、残ったビーフシチューやカレーを入れてチーズをのせて焼いて、豪華な朝ごはんとして楽しむのも◎。

お子様向けには、ピザのブレッドボウルもおすすめです。中に市販のトマトソースを縫って、サラミやバジル、チーズなどお好みのものを重ねて焼けば、ピザのブレッドボウルの完成!

私のお気に入りは、たっぷりのほうれん草とベーコンをバターで炒めてホワイトソースと一緒に流し込み、チーズをたくさんのせて焼いたブレッドボウル。お酒と合わせるなら、ブルーチーズなどお好きなチーズを3種類くらい入れて焼き、美味しそうにチーズがとろけたらはちみつとナッツをトッピングしたブレッドボウルがおつまみとして最高です!

とろ~りチーズがやみつきに!

小さなパンでも作ることができるので、忙しい朝にはベーコンと卵で作ったブレッドボウルも簡単朝食としておすすめです。

同じ要領で、角食1/2斤にシチューを入れて作ったこともあるのですが……ボリュームがものすごいことになりました(笑)。

とろ~りとろけるチーズの美味しさがやみつきになりますので、ぜひみなさんもおうちでブレッドボウルを楽しんでみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる