1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都祇園に絞りたてモンブランの「栗と私」がオープン!今度はいちごも絞ります

京都祇園に絞りたてモンブランの「栗と私」がオープン!今度はいちごも絞ります

  • 2021.3.17
  • 3065 views

2021年2月28日(日)、京都市東山区・祇園に「高級和栗モンブラン専門店 栗と私」がオープン。栃木県生まれの高級いちご「とちおとめ」を使った創作和栗モンブランなど、全8種類の和栗スイーツが登場します。目の前で絞ってくれる新鮮、絞りたてモンブランのいちご味に注目です。

絞りたて高級和栗モンブラン専門店が祇園にニューオープン

八坂神社から四条通りを河原町方向に歩いた場所にオープンした『栗と私』は、昨年11月に河原町にオープンし、すでに話題のモンブラン専門店「栗座」がプロデュースする、高級和栗モンブラン専門店です。

祇園らしく高級感の溢れる店内。ゆったりと過ごす空間を大事にしているため、お店は完全予約制。Instagramのダイレクトメッセージに「名前」「希望の日時」「人数」「連絡先」を記載して席予約を依頼。お店からのメッセージが届いて予約完了になります。(来店予約も可能)。密にもならないですし、入店待ちの行列に並ばなくてもいいのが、楽チンです。

目の前のパフォーマンスが楽しい、絞りたてモンブラン

お店では、席の前までモンブラン絞りの機械を運び、目の前でモンブランを仕上げます。和栗のペーストが、極細モンブランになっていく瞬間を見届けながら、和栗が持つ素材本来の芳醇な香りも楽しめます。見て、食べて、楽しめるのが、高級和栗モンブラン専門店『栗と私』です。

いちごと栗がまさかのコラボ!いちごミルフィーユモンブラン

『栗と私』の注目メニューはこちら。栃木県産とちおとめを使った「苺ミルフィーユモンブラン」。

豊潤な和栗のうまさを、いちごを使って引き立てた創作モンブランです。サクサクのミルフィーユをベースに、栗といちご、2つの素材を合わせたペーストを極細に絞ることで、ふんわりいちごの薫るエアリーなモンブラン食感とミルフィーユのサクサク食感が同時に楽しめます。

極上の丹波栗をふんだんに使用した「金糸モンブラン」、宇治抹茶をふんだんに加えた創作モンブラン「抹茶モンブラン」をはじめ、和栗を使った新感覚スイーツ「和栗と抹茶かき氷」や「丹波栗と季節の苺パフェ」など、全8種類のスイーツが登場。どれも1ドリンク付きのセット価格で、ドリンクはコーヒー、紅茶、緑茶、ほうじ茶のそれぞれホットとアイスが選べます。

■高級和栗モンブラン専門店 栗と私
住所:京都府京都市東山区祇園町北側280
TEL:075-366-4555
営業時間:11~20時(19時LO)
※完全予約制、予約はInstagramのダイレクトメールで受付
定休日:年中無休

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

元記事で読む