1. トップ
  2. グルメ
  3. ありがとう、ミニストップさん。マニアも勧める「最強スイーツ」とは

ありがとう、ミニストップさん。マニアも勧める「最強スイーツ」とは

  • 2021.3.14
  • 6429 views

店頭でソフトクリームを販売するなど、スイーツに力を注ぐミニストップ。 スイーツのよさをしっかり引き出しているため、どれを食べても納得の味です。 そんなミニストップより、マニアも勧める最強スイーツを教えるのでぜひ覚えてくださいね。

(1)黒蜜きなこティラミス

和と洋をうまくコラボしたスイーツ。 きな粉とティラミスが合体したものは珍しいですが、このコラボが非常に合います。 きな粉たっぷりの下には、ホイップクリームにティラミスムースとスポンジ、黒蜜ゼリーがきれいに層をなしています。 上品な甘さの中には苦みや香ばしさも感じ、これらすべて一緒に食べることで、口の中でティラミスの完成です。 和の要素がどこかしら登場しますが、トータル的に洋でまとめられる不思議なスイーツ。 それぞれがよい仕事をしています。 和も洋も楽しめるので、どちらも食べたい欲張りさんも納得の一品です。

(2)しあわせクレープ~お濃茶~

丸七製茶監修のお抹茶クレープ。 抹茶を使ったクレープがある中、こちらは最高級の静岡抹茶を使用しています。 本格的な抹茶が楽しめるので、抹茶好きなら一度は食べたいクレープです。 生地は少しもちっとし、ほんのり甘め。 薄さもほどよいですが、結構白めなので中の緑色がよく見えています。 白めの生地には、静岡抹茶がふんだんに使われた抹茶クリームがぎっしり! 甘さもかなり抑えられつつ、抹茶の持つ甘みや渋みも感じられます。 結構軽めなので、あっさり食べることができます。 甘いのが苦手な人でもサクッと食べられるほどです。 ただし、トレーから出す際、ひっつきやすいので慎重に取り出すようにしてくださいね。

(3)お濃茶シュークリーム

こちらも丸七製茶監修のスイーツです。 シュー生地の中に、ダブルのクリームが入った贅沢なシュークリーム。 クレープは渋みに対し、シュークリームは濃さが楽しめます。 ダブルのクリームの正体は、カスタードホイップとホイップクリーム。 ふんわりしたくちどけのよいホイップクリームで、もったりしているのがカスタードホイップです。 ホイップクリームはクリーミーな中に抹茶が出てくるのに対し、カスタードホイップはガツンと抹茶の濃さが出ています。 生地がシンプルな分、中身にこだわりがあるのでバランスよく味わうことができるでしょう。


それぞれのよさがしっかり伝わるものばかりです。 どれもおいしそうですが、期間に限りがあるものもあります。 ぜひ早めにミニストップに行き、手に入れてください。 (恋愛jp編集部) 本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※こちらの記事では、インフルエンサー@mogu_mogu.yukko様のSNS投稿を紹介しております。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 2021年3月12日現在

元記事で読む