1. トップ
  2. GG賞2冠の「クイーンズ・ギャンビット」がミュージカル化!シーズン2の可能性は?

GG賞2冠の「クイーンズ・ギャンビット」がミュージカル化!シーズン2の可能性は?

  • 2021.3.13
  • 301 views

昨年10月に配信開始されるや、4週間で全世界6200万視聴を記録。先ごろ発表された第78回ゴールデン・グローブ賞ではリミテッド・シリーズ部門で作品賞と主演女優賞に輝いたNetflixオリジナル・シリーズ「クイーンズ・ギャンビット」(Netflixにて独占配信中)。このたび本作が、ミュージカルとして舞台化される可能性があることがわかった。「Variety」などが報じている。

【写真を見る】アニャ・テイラー=ジョイが続編の噂に言及!?「絶対にありえないことなんてない」

孤児の少女エリザベス・ハーモンが、チェス界でのし上がっていく姿を描く物語 「クイーンズ・ギャンビット」はNetflixにて独占配信中 PHIL BRAY/NETFLIX
孤児の少女エリザベス・ハーモンが、チェス界でのし上がっていく姿を描く物語 「クイーンズ・ギャンビット」はNetflixにて独占配信中 PHIL BRAY/NETFLIX

『ハスラー』(61)や『地球に落ちてきた男』(76)の原作者として知られるウォルター・テビスの同名小説を原作にした本作。交通事故で母親を失った孤児の少女エリザベス・ハーモンは、施設の用務員シャイベルから手ほどきを受け、チェスの才能を開花させる。やがてウィートリー夫妻のもとに養子入りしたハーモンは、依存症や偏見と戦いながら、男性社会であるチェス界でのし上がっていく。

今回の報道によれば、2019年にトニー賞で2部門を受賞するなど絶賛を集めた「オクラホマ!」を手掛けた制作会社レベルフォワードが、原作小説の舞台化権を取得。ドラマ版の成功によって物語の認知度が上がったことを受け、同社CEOのエイドリアン・ベッカーとプロデューサーのジュリア・ドゥネッツは「このプロジェクトを前進させることを楽しみにしています」と期待を寄せている。なお舞台版のキャストやスタッフ、公演時期などについてはまだ明らかになっていない。

【写真を見る】アニャ・テイラー=ジョイが続編の噂に言及!?「絶対にありえないことなんてない」 「クイーンズ・ギャンビット」はNetflixにて独占配信中 PHIL BRAY/NETFLIX
【写真を見る】アニャ・テイラー=ジョイが続編の噂に言及!?「絶対にありえないことなんてない」 「クイーンズ・ギャンビット」はNetflixにて独占配信中 PHIL BRAY/NETFLIX

またドラマ版の配信開始以来、シーズン2制作を望む声が止まない本作。以前クリエイター陣は続編の可能性は低いと語っていたが、先日「Deadline」のインタビューに答えた主演のアニャ・テイラー=ジョイは「続編について考えたことはなかった」と述べたうえで、「でもハリウッドでは、絶対にありえないことなんてない」と含みを持たせた。

舞台版だけでなく、ドラマ版に関する続報からも目が離せなくなりそうだ。

文/久保田 和馬

元記事で読む