1. トップ
  2. 「天地創造デザイン部」の自販機が登場!梅原裕一郎ら、新規録りおろしボイス搭載「それにしたの?」

「天地創造デザイン部」の自販機が登場!梅原裕一郎ら、新規録りおろしボイス搭載「それにしたの?」

  • 2021.3.12
  • 569 views

現在放送中のアニメ「天地創造デザイン部」(毎週木曜深夜0:00-0:30、TOKYOMXほか)のラッピング自動販売機が、3月12日よりコラボイベントが開催される東京・サンシャイン水族館にて展開することが分かった。

【写真を見る】アニメ「天地創造デザイン部」×コカ・コーラコラボの自動販売機

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社とのタイアップ企画となる。

アニメのイラストや場面カットとアニメに登場する生き物の愉快なトリビアを散りばめたラッピング自動販売機となっており、榎木淳弥(下田役)、梅原裕一郎(木村役)、諏訪部順一(水島役)、大空直美(冥戸役)、竹内良太(海原役)5人のキャラクターによる新規録りおろしボイスが搭載されている。

ドリンクを購入すると下田による「天啓です!!新たなドリンクの誕生ですね!おいしいですよ〜!」や木村の「それにしたの?ふんふん…うん!このドリンクは絶対おいしいよ!」など計10種類のキャラクターボイスをランダムで聞くことができる。

アニメ「天地創造デザイン部」は、地上の生き物を造る下請け会社の天地創造社を舞台に、神様(クライアント)との連絡役である天使やデザイナー、エンジニアたちが、日々模索し奮闘しながら生き物を生み出す過程を描く“生き物創造お仕事コメディー”。

わがままな神様からの矛盾をはらむオーダーに悩まされながらも、天使らがさまざまな生き物の創造に挑戦していく。独特の世界観や、面白くてためになる生き物トリビアなどが見どころとなっている。

元記事で読む