1. トップ
  2. 木村沙織ら「ロンドン五輪」日本女子バレーボールメダリストが、当時の秘話を明かす!<東京VICTORY>

木村沙織ら「ロンドン五輪」日本女子バレーボールメダリストが、当時の秘話を明かす!<東京VICTORY>

  • 2021.3.12
  • 1014 views

安住紳一郎アナが司会を務める「東京 VICTORY」(毎週土曜朝7:00-7:30、TBS系)では、3月20日(土)の放送から3週にわたって「女子バレーボールSP」を公開。「東京五輪」のバレーボール会場となっている東京・有明アリーナに、2012年「ロンドン五輪」で28年ぶりに銅メダルを獲得した、バレーボール女子日本代表チームのレジェンド選手・荒木絵里香選手、井上香織、江畑幸子選手、大友愛、狩野舞子、木村沙織、迫田さおり、佐野優子、新鍋理沙、竹下佳江に加え、元全日本女子代表監督・眞鍋政義が集結する。

【写真を見る】木村沙織、大友愛らレジェンド選手が当時の写真と記念撮影!

番組では、「ロンドン五輪」で日本がメダルを獲得するまでの全8試合の中から、日本バレーボール史上、ベストゲームと呼ばれている準々決勝・中国戦での死闘、そして、メダルを懸けた3位決定戦の韓国戦など、メダル獲得のために全てを懸け、一つになった日本代表の当時をひもとく。

また、出場チームの中で一番身長が低かった日本が、なぜメダルを獲得できたのか、チームが一つになった理由や、「ロンドン五輪」直前にチームを襲った2つのアクシデントなどを取り上げ、その偉業をじっくり振り返るとともに、安住アナが9年間語られることのなかったメダル獲得秘話に迫る。

さらに、彼女たちが「ロンドン五輪」で得たもの、 そして、それぞれの人生を歩んでいるレジェンド選手たちの現在の姿も明らかにする。

元記事で読む