1. トップ
  2. 「川のほとりで」ポスタービジュアル公開! リアルすぎる“リバーサイドレジデンス”も初お目見え

「川のほとりで」ポスタービジュアル公開! リアルすぎる“リバーサイドレジデンス”も初お目見え

  • 2021.3.12
  • 373 views
「川のほとりで」ポスタービジュアルWEBサイズ
「川のほとりで」ポスタービジュアルWEBサイズ

【写真を見る】成海璃子、小泉今日子、山田裕貴ら、超豪華ゲスト陣も各回に登場!

4月2日(金)より、WOWOWプライムほかにてスタートする「WOWOWオリジナルドラマ 川のほとりで」。綾田俊樹とベンガルが主演を務める本作は、多摩川の河川敷で暮らす二人の男性と毎回登場するさまざまなゲストが軽妙なやり取りを展開するコメディーだ。このほど、ドラマのポスタービジュアルが公開された。

本作は、綾田とベンガルによる伝説的演劇ユニット“綾ベン企画”の舞台「川のほとりで3賢⼈」をベースに、完全オリジナルストーリーで展開される“ホームレスコメディー”。人懐っこいが結構計算高いところがある“トシちゃん”(綾田)と、コワモテでDIYが得意な“BB”(ベンガル)の、切なくもクスッと笑える日々を描いていく。

主演二人に加え、毎回ゲストで登場する“河川敷ファミリー”には成海璃子、小泉今日子、山田裕貴、臼田あさ美、岸部一徳、倍賞美津子ら多彩なキャストが集結。彼らがトシちゃん&BBとどんなやり取りを見せるのか注目だ。

実際住んでいるとしか思えない!? リアルすぎる二人の“城”がポスターに

そんな中、本作のポスタービジュアルがついにお披露目。映し出されているのは、自慢の“リバーサイドレジデンス”の前で空を見上げる主演二人の姿。メインコピーの「人生って、今日は何を拾おう。」からも、二人が日々の生活を通して出会う“人生の発見”に主眼が置かれていることがうかがえる。

あまりにもリアルな年季の入った二人の家は、本作の撮影のためだけに実際に河川敷に建てられたセット。ビニール袋いっぱいの空き缶や、木の枝に吊るしたジーンズ、サドルの無い自転車など、生活感漂う造形からは、美術スタッフによる細部へのこだわりが見て取れる。

また、ポスターに用いられた写真は、デジタル撮影が当たり前となったこの時代に自然体を追求し、フィルムと自然光のみで撮影。フィルムならではの優しく柔らかい印象の中、生い茂る木々と河川敷を背景に佇む二人の姿は、どこか幻想的な雰囲気も感じる仕上がりとなっている。

河川敷で自由気ままに暮らしている二人と、個性豊かな河川敷ファミリーが織りなす物語は、今を生きる全ての人へ贈る人生讃歌。共に70代に差し掛かった“アラウンド古希”のタッグが見せる、味わい深い演技は必見だ。

元記事で読む
の記事をもっとみる