1. トップ
  2. ファッション
  3. 【着まわし】インナーでも1枚でもOK「モスグリーンの細身タートル」着まわし

【着まわし】インナーでも1枚でもOK「モスグリーンの細身タートル」着まわし

  • 2021.3.11
  • 825 views

ベーシックカラーにはない、色ニット「ならでは」のプラス効果。その力を実感できるタイプを厳選。さらにそのニットすべてに合う、最小限のワードローブとの組み合わせで、完成度の高い装いを実現。

【画像一覧】すべての着まわしはこちら

SLIM TURTLENECK KNIT
インナーでも1枚でも成り立つ
「細身タートルのモスグリーンニット」
着まわし力の高さが魅力的な、タイトすぎずゆるすぎないタートルニット。濃いグリーン&ハイゲージの落ち着いたディテールで、何を合わせてもクラシカルな雰囲気に仕上げてくれる。


タートルネックニット 19,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店)

STYLE
「奥行きづくりに」


ダークトーンの組み合わせにコクのあるグリーンが深みを演出
ニットは着まわし。黒タックパンツ 15,000円+税/JOHNBULL(ジョンブル カスタマーセンター) ブラウンコート 72,000円+税/ブティークオーディナリー(ザ・PR) ショルダーバッグ 39,000円+税/DISMACENT(ザ ストア バイシー 代官山店) 黒ショートブーツ 37,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa タイトめなシルエットやあせ感のある色みが、暗い配色に抑揚を。ふわふわとした質感のアウターを重ねて、穏やかな雰囲気もキープして。

STYLE
「トーンを下げる」


上下白の緊張感を和らげるようにレイヤード
ニットは着まわし。白ウールパンツ 33,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) 白ロングスリーブTシャツ 1,700円+税/United Athle(キャブ) キャメルハット 43,000円+税/BROOKES BOSWELL(ザ ストア バイシー 代官山店) タッセルローファー 110,000円+税/サントーニ(リエート) カーキグリーンのニットを重ねてキレイな白にニュアンスづくり。コクのある色の適度な重みで、白を着る日の引き締め役としても最適。ウールやハイゲージニットのなめらかな風合いでそろえれば、渋色を合わせてもクリーンな表情のまま。

STYLE
「ほっこり感をそぐ」


ブラウン系のまろやかな上下に少量のグリーンがキレを加算
ニットは着まわし。ブリックサテンスカート 34,000円+税/ルーム エイト ブラック(オットデザイン) キャメルウールボウタイブラウス 13,000円+税/uncrave(オンワード樫山) タンブラウンロングブーツ 59,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) 黒タートルのかわりにダークグリーンをインナーに採用。タイつきブラウス&サテンスカートのやや個性的な組み合わせもマイルドにまとまる。顔まわりにいちばん濃い色や寒色を置くことで、表情までぼやけた印象にならない。

元記事で読む