1. トップ
  2. 『おちょやん』第70話では、鶴亀家庭劇の新作「丘の一本杉」で万太郎一座に勝負を挑む

『おちょやん』第70話では、鶴亀家庭劇の新作「丘の一本杉」で万太郎一座に勝負を挑む

  • 2021.3.11
  • 3279 views
『おちょやん』写真提供=NHK

毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『おちょやん』。3月12日放送の第70話では、鶴亀家庭劇の新作「丘の一本杉」で万太郎一座に勝負を挑む。

千代(杉咲花)が出て行く千之助(星田英利)を引き止めた第69話。第70話では、千之助は過去の因縁のせいで、万太郎(板尾創路)を意識すると力が入りすぎ、脚本も芝居も独りよがりになってしまう。千之助は、その弱さを誰よりも自分自身がわかっていた。図らずも、千代にその思いを吐き出せたことで、一平(成田凌)や座員の女優たちにも協力してほしいと素直に頭を下げることができたのだった。そして、鶴亀家庭劇全員で作りあげた新作「丘の一本杉」で、万太郎一座に勝負を挑む。

本作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性の物語。主演の杉咲花のほか、成田凌、篠原涼子、名倉潤、明日海りお、松本妃代、坂口涼太郎、曽我廼家寛太郎、大川良太郎、渋谷天笑、大塚宣幸、星田英利らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む