1. トップ
  2. ヘア
  3. 美容師さん直伝!第一印象を左右する「うるつや髪」の作り方4つ♪

美容師さん直伝!第一印象を左右する「うるつや髪」の作り方4つ♪

  • 2021.3.11
  • 9441 views

表参道の美容室「fiorista」の森本英梨です。

春が近づいていますが、空気はまだまだ乾燥しています。髪がパサついたり、傷んで見えたりしてヘアケアやヘアスタイリングに悩んでいる方も多いはず。

今日は、乾燥に負けず「うるつや髪」を作るためのヘアケアのヒントを4つご紹介します。

「初めまして」の出会いが増える新年度までに、第一印象をアップする憧れの美髪を手に入れましょう!

美容師さん直伝!第一印象を左右する「うるつや髪」の作り方4つ♪

1. ドライヤーを使いこなそう!
ドライヤーをかける
朝時間.jp

シャンプーしたあとはタオルで水分をとり、完全に乾くまでドライヤーをあてましょう。

仕上げに冷風を髪全体にあてると、シャンプー+温風で開いたキューティクルが締まって、簡単にツヤ髪をゲットできます!

2. 週一回のスペシャルケアデーを作ろう!
ヘアパックする女性
朝時間.jp

乾燥やダメージがかなり進んでいる方は特に、週一回でいいので、しっかりトリートメントを浸透させるスペシャルセルフケアを取り入れましょう。

スペシャルケアといっても、特別な道具は不要です。

1. シャンプー後にくしで優しくコーミングする

2. トリートメントを指や指の腹でトントンと軽く叩きながら(タッピング)髪に浸透させる

3. ホットタオルかシャワーキャップをかぶって数分ヘアパックする

この3ステップを丁寧におこなうことで、サロンで仕上げたような質感の美髪に近づけますよ!

※参照:「パサパサ髪を解消!おうちで簡単「冬のヘアケア」3ステップ」( https://asajikan.jp/article/160008 )

3. オイルやクリームで「ウェットスタイリング」しよう!
朝時間.jp

乾燥やダメージが気になる時は、油分の多いスタイリング剤でスタイリングするのがおすすめです。

ウェット感が出てツヤっぽくまとまりやすくなるだけでなく、静電気を防止できるのでヘアケアにもつながります!

4. いつもより「ワントーン暗め」にしよう!
朝時間.jp

実は明るめのカラーのほうが、髪のダメージが目立ちがち。

暗めのカラーなら傷みやパサつきが抑えられて、ツヤっぽく見えます。

朝時間.jp

カラー剤を選ぶときは、透明感とツヤ感のあるカラーをプラスするのもおすすめです。美容師さんに相談してみてくださいね。

朝時間.jp

乾燥やダメージが気になるときにおすすめしたいヘアケアのヒントをご紹介しました。好印象につながる「うるつや髪」と一緒に、元気に春を迎えましょう!

※質問やリクエストも受付中です!気になる方はぜひ、InstagramにDMをお送りくださいね。お待ちしております。

fiorista

住所:東京都渋谷区神宮前4-11-14 TEL:03-6447-0777 公式ホームページhttp://fiorista.jpn.com 森本英梨 Instagram:@elllllynco #えりすたいる

元記事で読む