1. トップ
  2. ニコール・キッドマン、パパとママにそっくりな娘たちをテレビでお披露目

ニコール・キッドマン、パパとママにそっくりな娘たちをテレビでお披露目

  • 2021.3.9
  • 1026 views

本来であれば1月初旬に行われる第78回ゴールデン・グローブ賞授賞式が、コロナ禍で2月28日に開催された。初のオンライン開催で、司会者のエイミー・ポーラーとティナ・フェイが、それぞれロサンゼルスとニューヨークの2拠点に分かれて中継。医療従事者などを招待する一方で、プレゼンター以外は自宅などからリモート出演するという初めて尽くしの授賞式だった。

【写真を見る】ニコール・キッドマン、2人の娘たちを連れて撮影現場へ!興味津々な姉妹の様子が可愛らしい

映画部門の助演女優賞を受賞し、パジャマ姿で、妻のアレキサンドラと愛犬とともにソファに座り、リラックスモードでテレビ出演したジョディ・フォスターの変わらない知性と美しさなども話題となったが、今回サプライズだったのは、ニコール・キッドマンが夫のキース・アーバンのみならず、娘2人をテレビ出演させたことだ。

キッドマンには元夫トム・クルーズとの間に養子のイザベラとコナーがいるが、アーバンとの間に授かったサンデー・ローズ(12)は、長年にわたって不妊に苦しんだ末に不妊治療で授かり、フェイス・マーガレット(10)は、代理母出産で授かった。ミニシリーズ・テレビ映画部門の主演女優賞にノミネートされていたキッドマンは、2019年のインタビューで2人の子どもたちについて、「レッドカーペットや賞関連のイベントなどに興味がない」と語っており、イベントはもちろんのこと自身のInstagramに子どもたちを登場させたこともほとんどない。

ところが今回は、2人ともカジュアルながらもフェミニンなオールホワイトの装いで、自宅のソファに4人で座って登場。ネットユーザーたちからは、「素敵な家族!」「とても幸せそう」「姉妹で似ているけれど、サンデーはキースに、フェイスはニコールに似ている」「普通っぽさが好感度大」といった声が寄せられている。

アーバンは、ワイシャツに黒いネクタイとスーツ姿、キッドマンはアップにしたヘアスタイルに、ゴールドのチェーンの刺しゅうが施されたルイ・ヴィトンのシンプルなホルターネックのドレスという装いで、Instagramにもドレス姿を投稿。変わらぬ美しさが人々をうならせている。

文/JUNKO

元記事で読む
の記事をもっとみる