1. トップ
  2. グルメ
  3. “ピアノモチーフ”の和菓子「ジャズ羊羹」新作ストロベリー、苺ピューレ&ドライフルーツ使用

“ピアノモチーフ”の和菓子「ジャズ羊羹」新作ストロベリー、苺ピューレ&ドライフルーツ使用

  • 2021.3.9
  • 1241 views

“ピアノモチーフ”の和菓子「ジャズ羊羹」新作ストロベリー、苺ピューレ&ドライフルーツ使用

湯布院 ジャズとようかんは、春スイーツ「ジャズ羊羹 ストロベリー(strawberry)」と「ジャズ羊羹 アナザースプリング(another spring)」を2021年3月14日(日)より大分・湯布院本店ほかで発売する。先駆け、そごう広島では3月10日(水)から3月16日(火)まで開催される催事にて先行発売を行う。

www.fashion-press.net

湯布院 ジャズとようかんの春スイーツ

大分・湯布院町のセレクトショップ「湯布院 ジャズとようかん」が展開する「ジャズ羊羹」は、“ピアノ”をモチーフにしたキュートなルックスの和菓子。そんな「ジャズ羊羹」から、春限定で「ジャズ羊羹 ストロベリー」と「ジャズ羊羹 アナザースプリング」がラインナップする。

「ジャズ羊羹 ストロベリー」

「ジャズ羊羹 ストロベリー」は、2020年に引き続き登場する“苺フレーバー”の羊羹。白餡に苺のピューレとドライストロベリーをたっぷりと練り込み、春らしい味わいに仕上げた。一口食べると、苺の甘味とほどよい酸味が口いっぱいに広がる。

「ジャズ羊羹 アナザースプリング」

「ジャズ羊羹 アナザースプリング」は、アイコニックな鍵盤を敢えて取り払い、自由な発想でメニューを考案する「アナザー」シリーズの春限定スイーツ。表面には彩り豊かなフルーツを敷き詰め、中にはストロベリー、クランベリー、ブルーベリー、チェリーの4種のフルーツを贅沢に使用した。フレッシュなフルーツとしっとりした羊羹の異なる食感を一度に楽しむことができる。

【詳細】
湯布院 ジャズとようかん 春スイーツ
発売期間・展開店舗:
<2021年3月10日(水)~3月16日(火)>※ネット予約不可
そごう広島「そごうの菓子展」 本館9階催事場
住所:広島県広島市中区基町6-27
<2021年3月14日(日)~5月下旬ごろ>※ネット予約不可
湯布院本店
住所:大分県由布市湯布院町川上3015-4
予約期間・展開店舗:
<2021年3月10日(水)~5月下旬ごろ>
公式オンラインストア
※3月10日(水)はLINE、メルマガ会員を対象とした優先予約会。一般予約は3月11日(木)12:00スタート
※発送期間は2021年3月16日(火)~5月下旬ごろ
商品例:
・「ジャズ羊羹 ストロベリー」2,646円(税込)
※そごう広島では、「ジャズ羊羹 アナザースプリング」の販売はない

元記事で読む