1. トップ
  2. 54歳のフィットネス女王! 女優サルマ・ハエックのビキニ写真

54歳のフィットネス女王! 女優サルマ・ハエックのビキニ写真

  • 2021.3.9
  • 33134 views

女優のサルマ・ハエックが54歳の誕生日を記念して、SNSに水着姿の写真を投稿した。毎日典型的なワークアウトをするタイプではないけれど、サルマは日常生活の中でも常に筋肉を鍛えている。サルマの定番エクササイズは30分のHIIT、キックボクシング、またはダンスレッスン。今回はいくつになってもキレイな体をキープさせている、女優のワークアウトについてアメリカ版ウィメンズヘルスよりご紹介。

この上なくグラマラスな姿で少し早めの誕生日を祝ったのは、一流女優のサルマ・ハエック。ホルターネックの水着と同色のパレオ、麦わら帽子に身を包み、海を見下ろす山のてっぺんでポーズを決める彼女の腕と腹筋は、見事に引き締まっている。

「明日54歳になるのは誰でしょう? ちなみにこれは昔の写真じゃないからね! ホリデー中のカメラマン役を買って出てくれたマージョに感謝!」とキャプションにつづったサルマは、アップの写真もおまけで投稿。

View this post on Instagram

A post shared by Salma Hayek Pinault (@salmahayek)

2002年の映画『フリーダ』で主役を演じたサルマは、54歳になってもヘルシーな体。ジムだけでは飽き足らず、撮影の合間にも体を鍛えているみたい。四六時中ワークアウトしているように聞こえるけれど、その方法は少しユニークという。「朝一で運動する習慣がある人もいるけれど、私は違う」と『People』誌に語ったサルマは、全身の小さな筋肉をヨガで活性化させるという。「筋肉が1日中活性化されるポーズをロンドンの女性インストラクターから教わったの。その方法で歯磨き中も筋トレをしているわ」

だからといって、典型的なワークアウトを全くしないわけではない。前トレーナーのサラ・シアーズが『Shape』誌に語ったところによると、サルマのワークアウトは1回が約30分と比較的短い。でも、当時はピラティスやHIITなどのワークアウトを週5~7回行っていた。

「キックボクシング、ダンス系のワークアウト、筋トレ、ボールワークを頻繁にやっていました。心拍数がどんどん上がるエクササイズで、有酸素トレーニングやHIITのメニューを作りましたね」」とシアーズは語った。

※この記事は、アメリカ版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Women's Health Editors Translation: Ai Igamoto

元記事で読む