1. トップ
  2. ファッション
  3. キレイめの極み「ベージュ✕ホワイト」ーー大人はこう着るのが正解!

キレイめの極み「ベージュ✕ホワイト」ーー大人はこう着るのが正解!

  • 2021.3.5
  • 1696 views

ベージュ×ホワイトの組み合わせは、だれでも簡単にキレイを目指せる安定の組み合わせです。やわらかく優しい色合いで、コーデ全体のイメージをワンランクUPさせてくれます。
同じ色の組み合わせでも、合わせるアイテムで雰囲気が違います。今回は特におすすめのスタイルをチョイスしてみたので、ぜひ参考にしてください。

ロングアウターでIラインを強調

ロング丈のアウターとフレアパンツで、クールさを意識したスタイルです。中にやや濃いめのブラウンニットを合わせることで、全体がぼやけることなく引き締まっています。

ゆるシルエットでこなれ感を演出

リブパンツやスニーカーなどのカジュアルアイテムも、ベージュ✕ホワイトの組み合わせなら綺麗な印象に仕上がります。全体的にゆるっとしたシルエットのアイテムをチョイスすれば、こなれた雰囲気のリラックススタイルに。ストールで視線を上に集め、華やかさもプラスしています。

白ワンピはデートにもピッタリ♡

女性らしいデートスタイルなら、やっぱりワンピースが鉄板です。大胆な白ワンピはこれひとつでキレイに見せてくれるスグレモノ。裾からベージュのスカートをチラ見せすれば、より動きが出てエレガントさも加わります。バッグやブーツもベージュで統一し、大人の同系色コーデが完成です♪

シャツワンピはレイヤードで楽しむ

春の定番アイテムであるシャツワンピは、全身を明るく爽やかな印象に仕上げてくれます。今の時期は1枚だと寒いので、カーディガンやベストとのレイヤードスタイルで楽しみましょう。ワンピースよりも少し色の濃いオフホワイトやベージュを選べば、優しい雰囲気はそのままに引き締まったイメージもプラスされます。

迷わず着れるセットアップ

白コーデに初挑戦の方は、セットアップアイテムから挑戦しても◎ そのまま着るだけでコーディネートが成り立つ、忙しい朝の味方です。グレーがかったベージュのトートバッグをプラスして高級感もアピール。ニット素材ならではの女性らしさが大人にぴったりです。

白のワンカラーコーデよりも、ベージュをプラスすることで落ち着いた優しい雰囲気がプラス。露出は控えてしっとりと着こなすことで、大人女子のキレイめ春コーデに仕上がります。ぼやけた印象を避けるためには、シルエットや色でメリハリをつけるのがコツです。シフォン素材やレザー素材など、異なるテイストを組み合わせても面白いですよ。

※すべての商品情報・画像は#CBK出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Anchan

元記事で読む