1. トップ
  2. グルメ
  3. スターバックスの裏メニュー「ワンダヴィジョン・フラペチーノ」がレトロ可愛い!

スターバックスの裏メニュー「ワンダヴィジョン・フラペチーノ」がレトロ可愛い!

  • 2021.3.4
  • 14260 views

Disney+ (ディズニープラス)で配信中のマーベルドラマ『ワンダヴィジョン』をイメージした「ワンダヴィジョン・フラペチーノ」が、アメリカの一部スターバックスで裏メニューとして登場。(フロントロウ編集部)

海外スタバで大人気ドラマ『ワンダヴィジョン』のカスタムメニュー

アメリカ・シアトル発祥のコーヒーチェーン、スターバックス(Starbucks)。日本では「スタバ」という愛称で親しまれており、多彩なドリンクメニューでファンを魅了している。定番メニューをアレンジしてオリジナルのドリンクを楽しめるカスタムオーダーが人気となっている海外では、人気ドラマ『ワンダヴィジョン』のカスタムオーダーのレシピが登場。

『ワンダヴィジョン』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中のドラマ。MCUを生んだマーベル・スタジオ初のドラマシリーズ。

米統計会社Parrot Analyticsの調査により、今世界で一番人気のあるドラマシリーズとして発表されており、Netflixで視聴率一位を獲得したドラマ『ブリジャートン家』を凌ぐ視聴者数になったと米Varietyによって報じられている。

ワンダヴィジョン・フラペチーノ

「ワンダヴィジョン・フラペチーノ」は、グランデサイズのバニラビーン・フラペチーノをベースに、ホワイトモカシロップとラズベリーシロップを加え、カップの底にいちごピューレとチョコチップ、ホイップクリームを入れてもらうと完成する。

ちなみにこれは米dfbが考案した裏メニューのため、日本では注文できないカスタムアイテムが含まれているからご注意!

完成した「ワンダヴィジョン・フラペチーノ」は、ドラマ『ワンダヴィジョン』の世界観をしっかりと表現していて、ワンダの放つ赤いオーラがレトロチックなブラウンカラーと混ざり合ってとても素敵。

可愛さだけでなく、混沌としたワンダの頭の中までも表しているよう。

フロントロウではこれまでにも、映画『ジョーカー』をイメージした「ジョーカー・フラペチーノ」や、ディズニーの名作アニメ『シンデレラ』にインスパイアされた「シンデレラ・ラテ」、『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマにヒントを得た「ベビーヨーダ・フラペチーノ」といった、隠れメニューをご紹介しているので、気になる人はそちらもチェック!(フロントロウ編集部)

元記事で読む