1. トップ
  2. グルメ
  3. 温泉、お花見スポット、ご当地グルメまで!旬の鳥取県を感じる旅

温泉、お花見スポット、ご当地グルメまで!旬の鳥取県を感じる旅

  • 2021.3.3
  • 907 views

北は日本海に面した鳥取県は、日本海の荒波がつくる鳥取砂丘をはじめとする白砂青松の砂浜、奇岩・洞門など変化に富んだ海岸線が続きます。南には、中国地方最高峰の大山(だいせん)をはじめ、中国山地の山々が連なる、自然が豊かで季節の移り変わりを楽しめる美しい場所。温泉、桜、グルメまで、旬の鳥取県の魅力をたっぷりとお届けします。

岩井温泉

頭に手ぬぐいをのせ、湯かむり唄を歌いながら柄杓(ひしゃく)で体に湯をかけるという、独自の風習が残る温泉地が岩美町の岩井温泉です。お湯は、平安初期に宇治長者である藤原冬久が難病を癒したという伝説が残る、効能に優れた「硫酸塩泉」。源泉かけ流しの「共同浴場 ゆかむり温泉」の浴室の壁画には、湯かむりの1200年の歴史が表されています。長くお湯に浸かることで効能にあやかりたいとする「湯かむり唄」です。

共同浴場 ゆかむり温泉

TEL:0857-73-1670

【豪円湯院グルメ】豪円とうふ

江戸時代、仏教の教えから肉を食べることが出来なかった修行僧にとって、豆腐は貴重なタンパク源でした。地元産大豆と大山の天然水で作った豆腐は美味しく、皆に親しまれていたのだとか。豪円湯院では、歴史のある豆腐を昔ながらの製法で作っており、鳥取県産高級大豆と源泉水を使用した、まろやかな味の栄養価の高い豆腐です。1階では持ち帰り用豆腐の販売があり、2階のレストラン“神の湯亭”では豆腐の食べ放題や定食メニューが楽しめますよ。

大山火の神岳温泉 豪円湯院

TEL:0859-48-6801

鳥取県の桜スポット

若桜鉄道 若桜駅

旧国鉄若桜線を引き継いだ若桜鉄道の終着駅である若桜駅。構内には国鉄時代から残る駅舎やプラットフォームが今も残されており、歴史を感じられます。2008年に国の登録有形文化財に指定され、昨年2020年には90周年を迎えました。かつて若桜線を走っていたSLと桜のコラボレーションは必見。鉄道ファンだけでなく、多くの方が訪れる県内有数のお花見スポットです。

若桜鉄道 若桜駅

住所:鳥取県八頭郡若桜町若桜345-2

アクセス:JR鳥取駅から若桜鉄道で約1時間

鹿野城跡公園

城下町の面影が残る鹿野町にある、鹿野城跡公園は500本ほどのソメイヨシノがお堀を中心に咲き誇り、人気のお花見スポット。屋台が立ち並び、提灯でライトアップされる「鹿野さくら祭り」には毎年多くの観光客で賑わいます。お堀の湖面に映る夜桜は圧巻の美しさ!必見です。

鹿野城跡公園

住所:鳥取県鳥取市鹿野町鹿野

アクセス:JR鳥取駅から車で約30分

米子城跡(湊山公園)

米子城跡(湊山公園)は、約500本のソメイヨシノが咲き誇る米子エリア屈指の桜の名所。公園内には、中海沿いの遊歩道に桜の木が立ち並び、桜まつりの夜には100個以上のぼんぼりが幻想的な光を放ちます。よく晴れた日にはピクニックにもおすすめの場所です。標高90mの米子城跡まで登れば360度の大パノラマが広がり、雄大な大山と桜、米子の町並みを臨むことができます。

米子城跡(湊山公園)

住所:鳥取県米子市久米町

アクセス】:JR米子駅より車で5分

花見のお供におすすめ!桜どらやき

1日40万個ものどらやきを焼き上げ、生産量日本一である丸京(まるきょう)製菓。毎年桜のシーズン限定の商品が登場しますが、なかでも可愛らしい桜の焼印が入った「桜どらやき」がおすすめ。しっとりとした皮に桜あんがたっぷりと入っています。

丸京製菓

打吹公園

打吹山のふもとにある打吹(うつぶき)公園は「さくら名所100選」「日本の都市公園100選」にも選出。春になると多種多様のさくらやツツジを見ることができます。開花の時期に合わせて「倉吉春まつり」が催され、毎年多くのお花見客が訪れます。ライトアップされた夜桜が池の水面に映るのも幻想的ですよ。

打吹公園

住所:鳥取県倉吉市仲ノ町

アクセス:JR倉吉駅より路線バス約20分

鳥取県いちごの新品種「とっておき」

鳥取県の気象条件にあった、高品質なイチゴを開発しようと1996年から研究を始め、ついに2018年に 県オリジナル新品種「とっておき」が誕生!鳥取県内でしか生産されない希少品種であり、”特別な美味しさを日常生活の中で!”という思いが込められています。

「とっておき」は、すっきりとした上品な甘みと、程よい酸味がありバランスがとれた味わい。他のイチゴに比べ、果肉が緻密で硬めで食べ応えがあり、華やかな香りが特徴です。

【おとりよせ】とっとり市 販売農園

井上農園

厳選した有機質肥料と土壌菌、酵素を使用し『わかば農法』で栽培したイチゴ。鳥取県オリジナル品種の「とっておき」 と「章姫(あきひめ)」を販売しています。

とみハウス

有機質肥料のみ使用し、減農薬で大切に育てた「とっておき」と 「章姫」をセットにして販売しているので、2種のイチゴを食べ比べできます。

[PR TIMES]

元記事で読む