1. トップ
  2. ファッション
  3. トレンドライクに着こなしたい。春先の定番【デニムシャツ】コーデのポイント

トレンドライクに着こなしたい。春先の定番【デニムシャツ】コーデのポイント

  • 2021.3.2
  • 3838 views

シーズンレスに着こなせる“デニム”は大人カジュアル定番の万能アイテム。だからこそ、コーデを上手にアップデートさせてトレンド感を演出しつつ、スタイルアップにつながる着こなしを楽しみたいものです。そこで今回は春先の定番【デニムシャツ】を使ったトレンドライクなコーデのポイントを紹介します。

(1)セットアップ風の着こなしで感度の高いコーデを

感度の高いコーデを楽しむなら“セットアップ風”の着こなしが◎ トップスはノーカラータイプかつ淡い色味のデニムシャツを合わせて顔周りをすっきりさせると、大人っぽく軽やかに着こなせます。

出典:#CBK

ボトムのデニムはカットオフのデザインを選んでアカ抜けた雰囲気に。インナーもレース素材を持ってくるとバランス良くまとまります。また、2021春の注目カラーでもある「イエロー」や「パープル」をシューズに採り入れるのもトレンド感をグッと高めるポイントです。

(2)爽やかな“ミントグリーン”と合わせておしゃれ上級者風に

2021春も引き続き人気、爽やかな“ミントグリーン”をスカートにもってきて、春らしさとトレンド感を両方取り入れましょう。

出典:#CBK

コンパクトなシルエットのデニムシャツの前身頃をインして着こなせば、どんな身長の方でもバランスの良い着こなしに。プリーツ×トレンドカラーなら一気に華やかさがアップする上、周りとおしゃれに差を付けられます。

(3)サロペットコーデのアクセントに投入して大人感UP

2021春トレンドのサロペット。「少し子供っぽくなるのでは?」と心配なら濃いめの色味のデニムシャツをアクセントに投入。それだけで洗練度の高い大人カジュアルに昇華できます。

出典:#CBK

ただし、少々カジュアル感も出やすいので、メイクはパープルのシャドウやオレンジリップなどを基調にするのが大人感キープのポイント。スニーカーは細身のデザインを選ぶとすっきりとした雰囲気に仕上がります。なお、それでも重たさを感じるなら、クリアバックやグリッターアイテム、ペールトーンの小物を投入してみましょう。

(4)シャツワンピは“+レギンス”で今っぽさをさらりと演出

デニムのシャツワンピは「重く見えそう」な印象もありますが、襟抜きで着こなしつつフレアデザインのレギンスを合わせるだけで大人っぽく仕上がり、スタイルアップも叶います。

出典:#CBK

インナーにフォトTやロゴTなどトレンドライクなものを合わせればニュアンスのあるスタイルに。レザー素材の小さめバックやシューズなど辛口アイテムを投入してイマドキ感を醸すのがポイントです。なお、デニムのシャツワンピは野暮見えしないように薄手の生地を選びましょう。

今回紹介した4つのポイントは手持ち服でもトライしやすいので、誰でもすぐ真似することができるはず。ぜひ参考に、春トレンドを意識した大人のデニムシャツコーデを楽しんでみてくださいね。<text:Chami top image出典:DHOLIC

元記事で読む