1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【限定発売】UVケアしながら透明肌♡ 毎年好評のMiMCボディ用UVカットパウダーが今年も登場!

【限定発売】UVケアしながら透明肌♡ 毎年好評のMiMCボディ用UVカットパウダーが今年も登場!

  • 2021.3.1
  • 935 views

毎年暖かくなってくると頭をよぎるのがUVケア。全身抜かりなくケアしたいし、肌に優しい成分がいい。もちろん美肌効果も欲しいし…でもベタつくのはイヤ。そんなUVケアへの贅沢な要望をすべて叶えてくれるのが、MiMCの『ボディーパウダーサンスクリーン』だ。使用感などを試してみよう。

全身につかえる美容液UVパウダー

株式会社MiMC(東京都目黒区)から発売され毎年大人気のアイテムが、今回ご紹介する『ボディーパウダーサンスクリーン』(全1種・希望小売価格 税抜5,000円・2021年3月3日発売 ※数量限定)

全身余すことなく使える、ボディ用のUVカットパウダー。シルクのように滑らかできめ細かいパウダーが、凹凸をカバーしながら透明感のある美肌へと導いてくれる。

容器一体型のポンポンパフで手軽にケアできることも魅力。日焼け止めを塗ったあとのベタベタ感が不快なときに、上から重ねて付けるのもオススメだそうだ。

成分は敏感肌でも使いやすい天然ミネラルパウダーのみ。紫外線カット力がSPF50+ PA++++と高いのも嬉しい。

ポンポンパフで、美肌ヴェールをふわっとひとかけ

フタを開けると、優しく光を放つ白いパフが登場!

パフの手触りはまるでマシュマロ。厚さは2㎝以上あるだろうか。ふかふかでボリューミーで、程よい弾力がある。

肌ざわりも吸い付くように気持ち良い。なんだか触っているだけで愛着が湧き、ずっと触れていたい気持ちになってくる。ほんのりいい香りもする。

腕に付けてみよう。滑らせるよりポンポンするほうが、程よくパウダーが肌に乗りおすすめ。押し当てる力が肌に均一に伝わりムラなく塗布できる。

最初は「これ本当に付いてるのかな? 」と思ったが、数回ポンポンとのせていくうちに、肌に柔らかな光フィルターがかかったように肌のトーンが上がった。

左がパウダーを乗せた手。ふんわりと透明感が増したのをお分かりいただけるだろうか? しかも白浮きせずとても自然な仕上がり。きめ細かなパウダーが肌の凹凸をソフトに整えてくれて、肌がより美しく見える。

首などは特に、日焼け止めを塗ったあとに汗をかくとベタベタが気になりがち。このパウダーを仕上げにポンポンしておけば、ベタつきを感じることなくサラサラすべすべの心地よい肌をキープできた。

容器とパフが一体型になっているので、フタを開けてすぐにポンポンできて時短効果もバツグン。手に全く付かないのも快適で、これなら玄関先に置いておいてお出かけ前に全身「ポンポン~」と手軽にUVケアできそうだ。

『ボディーパウダーサンスクリーン』でさっと手軽に美肌&UVケア!

つけるだけでサラすべ肌になれる『ボディーパウダーサンスクリーン』。紫外線が気になるこれからの季節に、手軽にできるUVケアアイテムとして心強い味方になってくれるだろう。

購入は、MiMCオンラインストア、百貨店カウンターから。

元記事で読む
の記事をもっとみる