1. トップ
  2. 恋愛
  3. ちょっと待って! その言動“可愛くない女”と思われるかも

ちょっと待って! その言動“可愛くない女”と思われるかも

  • 2021.3.1
  • 3024 views

恋愛のチャンスは、さまざまなところに存在します。しかし、ふとした言動からその機会を逃してしまうことも。
今回は、周囲から可愛くない女性と思われる言動についてご紹介します。ちょっとしたことで愛される女性に大変身できるので、ぜひ参考にしてみてください。

すべてに対して張り合う

相手の話に対してどんなことでも張り合ってしまう女性は、可愛くないと思われがちです。素直さが感じられず、ただプライドが高いだけの女性と判断されてしまうでしょう。
「私の方が知っている」「私の方がうまくできる」など会話でひんぱんにアピールすると、相手が疲れてしまいます。
たとえ自分が知っている話でも、張り合おうとせず相手の話に耳を傾けることが大切です。その上で自分の知識やより効率的な方法などを提案すると、話が盛り上がり相手に嫌な思いをさせずにすむでしょう。

常に完璧を求める

どんなことでも常に完璧であることを自分にも周囲にも求める女性は、可愛げがないと思われます。
隙のない女性は、とっつきにくく話しかけにくいと感じる人も少なくありません。少しくらい弱さや隙がある女性の方が、親しみやすさを持ってもらいやすいでしょう。
完璧であることにこだわらず、柔軟な対応を心掛けると周囲の態度も変わります。特に周囲にも完璧さを求める人は、避けられてしまうことも多いため注意しましょう。

できないことをバカにする

相手ができないことや苦手なことをバカにする女性は、可愛くないと思われるとともに避けられることが多いです。誰にでも不得意な分野はありますし、それをバカにするのは絶対NG。
たとえば、自分が得意なことを相手ができなかった場合「こんなこともできないなんて……」と言うのは、相手を不快にするばかりでいいことはありません。良好な人間関係を築きたいのであれば、相手を見下すような発言は避けましょう。

口癖が「つまり」

相手の話を聞いている途中で「つまり」とまとめてしまう女性は、可愛くないと思われます。「つまり、~ということでしょ?」と話を終わらせてしまうと、相手はそれ以上話をしたいとは思いません。人によっては、上から目線だと感じてしまうことも。
口癖のように「つまり」と言う人は要注意です。どうしても結論を出したい場合、せめて話を最後まで聞いてからにしましょう。しかしそもそもあまりいい印象を与える言葉ではないため、使わない方が無難です。

可愛げがないと思われると、周囲の人が遠ざかり恋のチャンスも逃してしまいます。周囲に不快感を与えない愛される女性になることで、ステキな恋に一歩近づけるでしょう。

元記事で読む