1. トップ
  2. 3COINSの「スマホ用レンズ」がタダモノじゃない…!“圧倒された仕上がり写真”がコチラ

3COINSの「スマホ用レンズ」がタダモノじゃない…!“圧倒された仕上がり写真”がコチラ

  • 2021.4.10
  • 5744 views

写真を撮る際、デジカメを使わずスマートフォンのカメラを活用している人が多いはず。もっと手軽に「映える」写真を撮りたい人にチェックしてもらいたいのが、3COINSの「セルフィーレンズ」。

実際に使用して、どんな仕上がりになるのかチェックしてみました!

3種類のレンズがついた3COINS「セルフィーレンズ」

undefined

3COINSから販売されている「セルフィーレンズ」。価格は550円(税込)。

undefined

スマホのカメラ部分にクリップで取り付けるだけで使えるレンズです。

undefined

パッケージからすべて取り出してみました。入っていたのは、レンズを保管する専用ポーチ、レンズカバー、クリップ、魚眼レンズ、ワイドレンズ、接写レンズです。

3種類のレンズが入って550円(税込)とは、驚きの安さ...!

undefined

撮影したい写真によってレンズを入れ替えます。レンズを付けずに撮影した写真と、実際にそれぞれのレンズを取り付けて撮影した写真を比較してみましょう!

接写・魚眼・広角レンズで撮った写真を徹底比較!

undefined

まずは接写レンズ。左側はレンズを取り付けずにそのまま撮った写真です。接写して撮ったので、全体のピントが合わずにぼやけてしまっています。

右側が接写レンズを取り付けて撮った写真です。花びらだけでなく、「筒状花」と呼ばれる中心部が細部までしっかり視認できます! ここまで細かく撮れるのはすごいですね!

undefined

次は魚眼レンズです。左側はレンズを取り付けずにそのまま撮った写真で、右側が魚眼レンズを取り付けて撮った写真です。被写体をゆがませることで、広範囲を描写できています!

人物よりも建物のような直線的なものを被写体にすると、端が湾曲するので「映える」写真が撮れそう!

undefined

最後は広角レンズです。左はレンズを取り付けずにそのまま撮った写真で、右側が広角レンズを取り付けて撮った写真です。一目瞭然、広範囲の景色が収まっていますね! これなら景色はもちろん、大人数の集合写真や自撮り写真でも「両端が切れる」ことなく、すべてを画角に収められそうです。

その実力はタダモノではありませんでした…!

undefined

3種類のレンズでこれだけ多彩な写真を撮れて、たったの550円(税込)はお得!レンズを使って撮った写真の仕上がりを見てその実力に圧倒されました…!

3COINSのセルフィーレンズで、自撮りはもちろん、日々のちょっとした瞬間を「映える」写真に仕上げてみてください!