1. トップ
  2. 時間がなくても圧力鍋がなくてもOK!10分以内で仕上げる肉の煮物5選

時間がなくても圧力鍋がなくてもOK!10分以内で仕上げる肉の煮物5選

  • 2021.2.28
  • 1284 views
「ステーキ肉の簡単すき煮」 料理:Mako(多賀正子) 撮影:鈴木泰介
「ステーキ肉の簡単すき煮」 料理:Mako(多賀正子) 撮影:鈴木泰介

【画像を見る】たっぷり食べてもヘルシー!「とりささ身のとろっと煮」

じっくりコトコト時間をかけて煮込むイメージの「煮もの」。時間に余裕のない日に作るのは億劫になりがちです。そこで今回は、10分以内で完成する肉の煮物5選をご紹介!あらかじめ肉に切れ目を入れたり、電子レンジを使ったりと、ほんの少しの手間で時短調理を実現。肉のうまみたっぷり!なご飯がすすむ満足おかずをスピーディーに仕上げましょう。

ステーキ肉の簡単すき煮

【材料・2人分】

牛ステーキ用肉 1枚(約230g)、もめん豆腐 1/2丁、しめじ 1パック(約100g)、しらたき(結んだもの、アク抜き) 6個、万能ねぎの小口切り 適量、サラダ油、しょうゆ、砂糖、みりん、七味とうがらし

【作り方】

1. 豆腐は4等分に切る。しめじは4等分に分ける。牛肉は3~4cm四方に切る。

2. フライパンに油大さじ1をよく熱し、肉を並べ入れて焼きつけ、こんがり焼き色がついたら上下を返し、さらに焼きつける。両面に焼き色がついたら、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1と1/2を加え、しっかりからめて焼き、器に盛る。

3. 続けてフライパンに豆腐、しらたき、しめじを加え、残ったたれをからめるように、上下を返しながら焼く。さらにみりん大さじ1、しょうゆ少々を加えて煮からめる。2に盛り合わせ、万能ねぎを散らして、七味適量をふる。しめじや豆腐から水分が出るので、フライパンに残ったたれを焦げつかせずにからめながら焼ける。

(1人分334Kcal、塩分2.9g、調理時間10分)

フライパンでパパッと作れちゃうラクチンメニューです。「しょうゆ」と「みりん」を混ぜたたれは加熱すると焦げやすいので、具材にからめる際は注意しましょう。最後に七味とうがらしと万能ねぎをふりかければでき上がり。

とりささ身のとろっと煮

とりささみをふんだんに使用したヘルシーな1品。とりささみはめん棒でたたいて厚みを均一にすれば、身がやわらかくなりますよ。

「とりささ身のとろっと煮」 料理:牛尾理恵 撮影:福岡拓
「とりささ身のとろっと煮」 料理:牛尾理恵 撮影:福岡拓

手羽元のさっぱり煮

香味野菜と酢を一緒に煮て、脂っぽさをなくします。肉にあらかじめ切り目を入れて、火の通りをよくしましょう。

「手羽元のさっぱり煮」 料理:足立洋子 撮影:福尾美雪
「手羽元のさっぱり煮」 料理:足立洋子 撮影:福尾美雪

とりのトマト煮

電子レンジで具材を温めると、じっくり煮込まなくてもOKです。おろしにんにくとトマトケチャップを混ぜたソースがクセになるかも。

「とりのトマト煮」 料理:小林まさみ 撮影:野口健志
「とりのトマト煮」 料理:小林まさみ 撮影:野口健志

牛肉とせりの甘辛炒め煮

せりのほろ苦い風味が味の決め手。ごま油を加えて、こうばしい香りをプラスしてください。

「牛肉とせりの甘辛炒め煮」 料理:井原裕子 撮影:鈴木泰介
「牛肉とせりの甘辛炒め煮」 料理:井原裕子 撮影:鈴木泰介

調理時間10分以内なら、家族の「お腹すいたー!」にもささっと対応できそうですよね。そのままごはんに盛りつければどんぶりとしても◎

文=河野あすみ

元記事で読む