1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【心理テスト】キッチンの片付けでわかる、あなたの暮らしで見直したいこと

【心理テスト】キッチンの片付けでわかる、あなたの暮らしで見直したいこと

  • 2021.2.27
  • 37580 views

家にいる時間が長いと、「生活を見直さないと」と思うことが出てきます。あなたが見直さなければいけないのは、どんなところ? 心理テストで導き出します。

【質問】
散らかったキッチンを片付けることにしました。次のうち、なんとかしたいと思うものはどれ?

A:買いだめしておいた大量の調味料
B:ぐちゃぐちゃに置いてあるスツール
C:期限切れになった食材
D:ボロボロになった鍋やフライパン

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「暮らしで見直さなければならないもの」
キッチンは、あなたの暮らしをあらわしています。散らかったキッチンを見て、「なんとかしたい」と思ったものから、あなたの暮らしで見直さなければいけないものがわかります。

■A:買いだめしておいた大量の調味料……お金の使い方
今必要のないものを買い込み、ため込んでいる状態です。無駄遣いが多いのではないでしょうか? あなたが、見直さなければいけないのは、お金の使い方です。レシートや家計簿を見て、節約できるところは節約しましょう。どんぶり勘定でやりくりしているなら、帳簿の記帳を。将来を考えて、貯金や資産形成を始めてみるのもいいでしょう。

■B:ぐちゃぐちゃに置いてあるスツール……家事のやり方
料理道具がぐちゃぐちゃに置いてあると、調理の効率が悪くなり、順序よく作ることができません。これは、見通しを立てたり、ものを順序立てて考えることが苦手、さらに事前準備を面倒くさがっている状態をあらわしています。あなたが、見直さなければいけないのは、家事のやり方です。効率よく、時短でも楽々にできる方法を探しましょう。

■C:期限切れになった食材……食事や睡眠
身体に入れるものをダメにしてしまっています。これは、自分の身体に気を使わず、健康を疎かにしている状態をあらわします。あなたが見直さなければいけないのは、食事や睡眠です。乱れた生活を送っていないか、チェックしてみましょう。また、安眠枕やオーガニック野菜など、自分の健康にお金をかけてあげましょう。

■D:ボロボロになった鍋やフライパン……身の回りのもの
料理を左右する調理鍋は、暮らしと密接している「もの」をあらわします。あなたが見直さなければいけないのは、自分の身の回りのもの。身につけている服や家具、日用品など、今の暮らしにフィットしているかどうか確認してみましょう。身の丈に合っていなければ、新しく買い直し、持っているものをリサイクル品として売りましょう。

できそうなところから少しずつ改善し、快適な生活を手に入れましょう! 過ごしやすさと豊かさを追求していけば、きっと自分の理想の暮らしにたどり着けるでしょう。
(咲羅紅)※画像出典/shutterstock

元記事で読む
の記事をもっとみる