1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 大人もときめく、キッズ用トイ&インテリアグッズ。

大人もときめく、キッズ用トイ&インテリアグッズ。

  • 2015.6.11
  • 1386 views

【さらに写真を見る】大人もときめく、キッズ用トイ&インテリアグッズ。

ウッドピースは全部で50個入り、ビンゴカード30枚、巾着袋つき。¥5,940 (税込)

最近のキッズ用のトイやインテリアグッズは、大人顔負けのスタイリッシュなデザインが実に豊富。カラフルなビンゴゲームやボーリングセット、クラウド型のドールハウスまで、子供だけのものにしておくなんてもったいない! 今回は、大人が使用する際のアドバイスもあわせてご紹介。もちろん、出産祝いや子供の誕生日プレゼントに贈っても喜ばれます。

懐かしの“ガチャガチャ”は、ホームパーティのビンゴゲームで活躍!

星のダイヤルをまわすとコロンコロンと出てくるウッドピース。子供の頃に夢中になったあのガチャガチャが、こんなにもキュートになるなんて驚き! この「ガチャガチャビンゴ」は子供の場合、足し算や引き算を遊びながら学べるけれど、大人はホームパーティを盛り上げるアイテムとして使ってみては? 中に1つだけ星型のラッキースターが入っているから、自由にルールを決めてスマートに遊ぶことが可能。友人宅へのホームパーティのプレゼントとしてもあり。

http://kukkia.co.jp/

問い合わせ先/株式会社Kukkia 06-6447-0202

モノトーンのインテリアに合わせたいコンテンポラリーな“クラウドハウス”。

2014年にアメリカとイギリスで発表されたトイ&ホームウェアブランド「ROCK & PEBBLE(ロックアンドペブル)」。雲の形をしたその名も「クラウドハウス」は、ふわりと雲の上で揺れているような洗練されたデザインが魅力のドールハウス。子供だけのおもちゃにしておくなんて、もったいないくらいスタイリッシュだ。異なる3つの面を持ち合わせているから、角度によって様々な表情を演出。モノトーンを基調としたリビングに置けば、大人だって日常にイマジネーションを繰り広げることができるはず。

http://www.wanderlust-jp.com

問い合せ先/ワンダーラスト・ディストリビューション 03-3797-0997

http://rockandpebble.com

オブジェとしての完成度◎! 大人も本気で遊べるボーリングセット。

まるでアイシング・クッキーのような、美味しそうなバターミルクペイントを施したボーリングセット。子供の安全に配慮した水性塗料を使用していて、ピンの高さは14cmのミニサイズ。大人にはちょっと小さめだけど、ラタン製もスタイリッシュなボールもちゃんと転がるから、童心に返って夢中で遊んでしまいそう。使わない時は、リビングなどのインテリアとしてチェストやキャビネットの上に飾って。

http://www.chigo.co.jp/

問い合わせ先/CHIGO PLAYTHINGS 03-5775-9715 

半世紀以上も愛される、イームズデザインの名品。

チャールズ&レイ・イームズが1952年にデザインして以来、半世紀以上も愛され続けている「ハウスオブカード」。コンセプトは、「動物や植物、鉱物の世界から集めてきたすてきなものを日々の暮らしに取り入れる」というもの。もともとはイームズ夫妻の孫や友人のために作られたものなんだとか。切り込みが入ったカラフルなカードを互いに差し込みながら、自由に立体を組み立てることが可能。ミッドセンチュリーのテイストを、気軽にカードで味わえるのがうれしい。カードは組み立てずに、フレームの中にランダムに並べて壁に飾っても素敵。

http://storesystem.hermanmiller.co.jp/

問い合わせ先/ハーマンミラーストア 0800-888-1840(フリーダイヤル)

ハウス型積み木には、インテリアのアイデアを書き込んでシミュレーションを。

フランス発のプロダクトブランド「CINQPOINTS(サンクポイント)」による「HOME」は、全17ピースで構成されたスタイリッシュな積み木セット。全てのピースを組み合わせて一軒家を作るのはもちろん、リビングのテーブル&ソファや暖炉まで、黒板のようなブラックの表面にチョークで書き込めば、自由自在に“理想の家”を作り出すことが可能に。自宅のリフォームや模様替えを考え中の人はアイデアを積み木に落とし込んで、あれこれシミュレーションしてみるのはいかが?

http://www.cinqpoints.com/

問い合せ先/CINQPOINTS

見せる収納ボックスで作る、キュートな動物園!

「gu-pa(グーパ)」は、カバ、シカ、ゾウ、ウサギなど動物の頭をかたどった紙製の組み立て式ボックス。ハサミや糊を使わず、パーツを折り差込むことで、紙ならではの美しい造形と質感を楽しむことができる。リバーシブル紙なので、どちらか好みの色で作ることが可能。手の平サイズのキュートなデザインだから、お気に入りのアクセサリーやサプリメントを入れたりと、マルチな使用がOK。壁に飾って、立体的なデザインを楽しむのもおすすめ。

http://www.gu-pa.jp

問い合わせ先/福永紙工株式会社 042-526-9215

参照元:VOGUE JAPAN