1. トップ
  2. ファッション
  3. 【骨格別】まだまだ手放せない!ブーツコーデ3選|私服で骨格診断♡ティナスタグラム

【骨格別】まだまだ手放せない!ブーツコーデ3選|私服で骨格診断♡ティナスタグラム

  • 2021.2.27
  • 3955 views

CLASSY.本誌で大人気の骨格診断。本誌ライターであり骨格診断アナリストでもあるライター棚田(愛称〝ティナ〟)のインスタグラムでもおなじみの私物で、今の時期にぴったりなコーディネートをご紹介します!第18回目のテーマは「bestブーツコーデ」。まだまだ足元は冷える今の季節、手放せないブーツにぴったりなコーディネートをご提案します。

【骨格別】一番似合うコーデを私物で解説!

まずはあなたの骨格をチェック!

ストレート体型の人は…
✓首は短め
✓鎖骨は痩せていてもあまり出ていない
✓バスト位置が高い
✓腰位置が高め
✓ひざ下がスッと細い

ウェーブ体型の人は…
✓首が長め
✓水が溜まるような鎖骨
✓二の腕が細め
✓胸からウエストまでが長い
✓下半身にボリュームがある

ナチュラル体型の人は…
✓全体的に肉感を感じない
✓鎖骨は太めで出ている
✓首や手などのスジが太い
✓肘、膝などの関節が大きい
✓肩甲骨が大きい

ストレートタイプの人は…

ロングブーツで正統派な着こなしを楽しんで

トラッドなスタイルが得意なストレート体型。ロングブーツは表革で膝下丈のものをセレクトすると、全身がすっきり。装飾のない、ジャストサイズのものをかけ合わせた、ベーシックな着こなしが骨格の良さを引き立てます。

Boots→Banana Republic、Knit→MUJI、Jacket→Cabana、Denim→UNIQULO、Bag→ZANELLATO

ウェーブタイプの人は…

ウェーブ体型のブーツ選びは“柔らかさ”が鍵

肌がとろんと柔らかいウェーブタイプは、ブーツも柔らかさを感じる生地のものをセレクトすると、コーデがさらりとまとまります。苦手なショート丈ブーツも靴下感覚でさっとはけるくらいのものならクリアできます。

Boots→Gianvito Rossi、One Piece→i-sook、Cardigan→AURALEE、Bag→MOZH MOZH、Casquette→Plage

ナチュラルタイプの人は…

ブーツと合わせて全身に重みを出すのがポイントに

一つ一つのアイテムにボリュームがあるものをセレクトすることスタイルアップにつながります。もちろんブーツも無骨なものを。カットワークレースのワンピとスウェットを合わせれば女子力もしっかりキープできます。

Boots→MICHEL VIVIEN、Sweat→Preloved、OnePiece→AKTE、Knit→VONDEL、Bag→HERMES

解説・執筆したのは…
棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
「CLASSY.」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好き。

※掲載のシャネルは本人私物です。シャネルブティックへの問い合わせはご遠慮ください。
イラスト/Yurie Terasawa

元記事で読む