1. トップ
  2. 恋愛
  3. 干支別・良い恋愛をする!男運最強な女性ランキング

干支別・良い恋愛をする!男運最強な女性ランキング

  • 2021.2.26
  • 20252 views

生まれた年の干支から、その人の運命を占うことができる干支占い。

的中率が高く、古来より使われてきました。

そんな干支占いで、良い恋愛をする男運最強な女性を、ランキング形式で占ってみました。

12位から1位の順での発表です。

12位 巳(へび)年生まれ

……見返りの少ない男性に恋をしがち

巳(へび)年生まれは、相手のことをちゃんと知るまでは、しっかりガード。

でも、いったん心を開くと一途で、尽くしてしまうタイプです。

しかし、尽くすわりには見返りが少ない男性に恋しがちという、男運の悪さ。

冷たくされると、さらに尽くしてしまいます。

11位 戌(いぬ)年生まれ

……男運はいまいち

誠実で、責任感もある戌(いぬ)年生まれ。

男性からの信頼もあり、人に恵まれる運命なのですが、恋愛がからむ男運はいまいちなのです。

情に厚いので、ものすごいダメンズや、頼るふりをして遊びでアプローチしてきた男性に恋してしまう傾向があります。

10位 寅(とら)年生まれ

……「男運ないわー」な男性に惹かれがち

ドラマティック&ロマンティックな寅(とら)年生まれ。

男性を魅了する女性です。

問題は、相手がどんな事情の男性でも、好きになったら止まらないところ。

他の人から見れば「男運ないわー」となる男性に惹かれることも多いですが、好きになったらそんなの関係ありません。

9位 未(ひつじ)年生まれ

……男運を下げがち

おとなしくて恋に臆病な未(ひつじ)年生まれですが、良い恋愛をしたいという意志はしっかりしています。

しかし、恋愛に後ろ向きな性格は、どうしても出会いの幅をせばめ、男運を下げてしまいがちに。

でも、最後の最後は「イイ男」な彼と巡り合えます。

8位 亥(いのしし)年生まれ

……男運はまあまあ

「この人イイ!」と思ったら、自分をごまかすことができない亥(いのしし)年生まれ。

前向きですしアクティブなので、恋愛の進展は早いです。

男運もまあまあで、ひどいハズレを引くことは少ないでしょう。

ハズレでもあまり気にせず、やりたいようにやるはずです。

7位 酉(とり)年生まれ

……「男運」は強いがあまり関心なしかも

酉(とり)年生まれは、こだわりを貫こうとする意志が強い干支です。

そのパワーで、男運も引き寄せられるのですが、男運より仕事やその他の人間関係の運に魅力を感じてしまうよう。

「恋愛をしよう」という気になりさえすれば、強い男運を得ることができます。

6位 申(さる)年生まれ

……努力もあって男運は高い

申(さる)年生まれの恋愛モチベーションは「モテること」。

そのために見た目も中身もカワイクし、出会い運を上げています。

その努力もあって、男運は高い方です。

しかし、「複数の男性へアプローチ」なんてもこともやりがちなため、自分で男運を削る傾向が。

せっかくの男運なので、複数の男性へのアプローチは自重しましょう。

5位 子(ねずみ)年生まれ

……自分で男運をアップ

子(ねずみ)年生まれが運命的に持っている男運は、中の下くらい。

しかし、優れた観察力と分析力で、男運をぐっと上げています。

さらに、捕まえた男性の世話をアレコレ焼いてイイ男に育て上げ、さらに男運をアップ。

せっかちに行動しすぎて、逃げられることもありそう。

4位 卯(うさぎ)年生まれ

……男運もばっちり、しかし……

愛嬌バツグンで、愛され運命を持つ卯(うさぎ)年生まれ。

男運もばっちりです。

イケメン、セレブなどなど、素晴らしい男性と出会うことでしょう。

ただ、いまいち相手に対する情熱が足りません。

出会ったはいいものの、進展しないケースも多そう。

八方美人はほどほどに。

3位 午(うま)年生まれ

……男運は最多

開けっぴろげな午(うま)年生まれは、どんな男性も受け入れる心の広さがあります。

男運も、アプローチしてくる人数でいえば、最強(最多?)です。

たくさんの男性からモテようが、意に介さないのもイイところ。

ありのままでいるのが、男運アップのポイントです。

2位 丑(うし)年生まれ

……がっつりあるが使わない

運を蓄えて生まれてきた丑(うし)年生まれ。

もちろん、男運もがっつり持っています。

しかも、金運もくっついてくる男運です。

しかし、恋愛に前のめりではない丑年生まれ……。

男運を持ってはいるけれども、使わないので発揮されず、もったいないのです。

1位 辰(たつ)年生まれ

……男運干支最強

内側に光を秘めている、華やかな辰(たつ)年生まれ。

いろいろなタイプの男性にモテる、アイドルのような男運の持ち主です。

広く浅くモテるのに慣れすぎて、ひとりに絞り切れないという副作用が出がちですが、男運の強さで言えば、干支最強と言えるでしょう。

さいごに

どの女性にも男運はあります。

それなのに恋愛がうまくいかないのは、持っている男運をうまく発揮できないから。

切符はあるのに、みすみす電車を乗り過ごしているイメージです。

自分にもある男運、しっかり活用しましょう。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事で読む