1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座×タロットで占う【3月の運勢】立花アンの「フォーチュン・メッセージ」

星座×タロットで占う【3月の運勢】立花アンの「フォーチュン・メッセージ」

  • 2021.2.26
  • 26721 views

――占い師・立花アンが、3月の運勢を星座×タロットで導きます!

■牡羊座……ちぐはぐなスタートでも、後半にはまとまりそう
3月は、気持ちと状況がちぐはぐした状態でスタートする予感。というのも、あなたが「よし進むぞ!」と行動を起こしても、状況が「ちょっと待った!」と、ついてきてくれないのです。それは、誰かが悪いとか、あなたの努力不足とかではないので、悩む必要はありません。思い通りに進まないときは、「あれ? ちょっと先に行きすぎたかも」と考えて、その場所にとどまりましょう。月の後半に近づくにつれ気持ちと状況が合致し、一気にGOできるタイミングが訪れます。そのときは、あなたが先頭に立ってリードしていくことになるでしょう。

そんなあなたに【15.悪魔の正位置】のカードからメッセージです。「心の問題に焦点が当たりますが、それはそこから抜け出すチャンスでもあるようです。変わることを恐れる必要はありません。多少の苦しさがあっても、その先の未来はずっと明るいはず。信じることが、あなたの背中を押してくれるでしょう」

■牡牛座……集まる人のために力を使いたいとき
「集い」にご縁のある1カ月です。あなたのもとへ人が集まってきたり、人が集まる場所へ参加したり、人がいっぱいいる世界を見ることになります。新たな出会いがある反面、ぶつかり合うこともありそうです。それは、あなたのプロフェッショナル意識が悪く作用してしまうから。自分の能力を、誰かに勝つためや認められるために使うのではなく、仲間の手助けになれるよう使うことを意識してみると、いい循環が生まれます。交渉が得意な人は、それを買って出るといいでしょう。自分ではなく、「人のため」に行動したい1カ月です。

そんなあなたに【16.塔の逆位置】のカードからメッセージです。「自分の意見を変えることや方向転換することは、恥ずかしいことではありません。それは新しく何かを手にするためのスタートです。迷ったり揺らいだりする自分を責めるのではなく、受け入れて、未来に希望を抱きましょう」

■双子座……「目の前のこと」に意識をフォーカス
もともとじっとしていることが苦手な双子座ですが、3月はより一層、その気持ちが高まります。常に動き回っていたい、どこかに出かけたいと、そわそわして落ち着かない状態になりがちです。先がわからない不安や、心配ごとで頭がいっぱいになり、うまくいかない原因を他人や環境のせいにしてしまうことも。そんなときは、「目の前のことを信じる」と唱えると、地に足がつきます。先のことを考えるのではなく、「今」「目の前の出来事」「そばにいる仲間」に意識を集中させて。自分のすべきことが見え、不安も解消されるでしょう。

そんなあなたに【6.恋人の逆位置】のカードからメッセージです。「コミュニケーションを大切にしましょう。会話は心と心の触れ合いです。それがリモートであっても変わりません。『誰かとつながっている』ということに感謝と愛を忘れずに」

■蟹座……変化を恐れずアップブレード!
変化を恐れず、アップグレードするときを迎えています。これまでの世界から抜け出して遠い世界をのぞいてみたい、もう一段階深掘りして身につけたい、という探究心がわいてきます。これまでハードルに感じていたことも取り払われる暗示があるので、ぜひこのタイミングで挑戦してみて。気持ちの面ではコロコロ変わりやすい時期ではありますが、新しことを柔軟に取り込もうとしている証拠なので安心して。どうしても落ち着かないときは、懐かしいものに触れると平常心を取り戻せます。

そんなあなたに【12.吊るされた男の正位置】のカードからメッセージです。「忍耐が必要なこと、拘束されることから逃げ出さないこと。それに取り組んでいる時間があなたの力となり、魅力となってくれます。つらいときは、『ミッションに取り組んでいる自分最高!』と褒めてあげてください」

■獅子座……人からのパワーテンション&モチベーションアップ!
人からのパワーが倍増して集まっています。もうすでに自覚がある人もいるのではないでしょうか? それによってあなたのテンションも上がり、「よっしゃ、いっちょ頑張っちゃうぞ!」とモチベーションもアップ! 人から受け継ぐものもあります。家族から譲り受けるものだったり、引き継いだ仕事があったり。今のあなたなら、受け継いだものを魅力的に変身させるアイデアや能力があるはずです。チームの中で活躍する場面もあるのですが、いい気にならず、謙虚にあなたの役割に打ち込むことがうまくいくポイント。アドバイスも柔軟に聞き入れて。また、ここ最近を振り返って本筋からズレていた人は、本来の進むべき道に戻れるでしょう。

そんなあなたに【0.愚者の正位置】のカードからメッセージです。「自ら進む道を切りひらくよりも、やってきた船に乗ったり、吹いている風に流されたり、流れにまかせたほうがいいでしょう。いい換えれば、『運に乗る』ということです」

■乙女座……関係を築く&計画を立てるタームに突入
2021年の乙女座は、少しおおげさに表現すると「人生が大きく変わる最中」にいます。3月は、関係性を築いたり、計画を練ったりするタームに入ります。たとえば、これから仕事をともにする人と新しい関係性を築いていく、環境が変化しても心地いい生活を築けるようライフプランを再計画するなど。真剣に取り組みたいことに関しては、メリハリをつけて没頭できる時間を作ると取り組みやすいはず。また3月の特徴として、「サポートを受けて活躍する」というのもあります。周りの人を大切に思うこと、感謝の気持ちを伝えること、ときには頼ること。周りの力で成長できるでしょう。

そんなあなたに【19.太陽の正位置】のカードからメッセージです。「晴れた日は緑の多い公園へ行ってみませんか? 穏やかな風やあたたかい日差しを浴びながら、今ある幸せや未来への明るい展望をイメージしましょう。ネガティブな気持ちは自然の力を借りて手放して」

■天秤座……「未知との遭遇」という出会い
3月のあなたが進む先は、ちょっぴりトリッキーなところ。まったく初めての資格に興味が湧いたり、新しいツールを使って活躍の場があったりと、予想外の展開で進んでいくことになるでしょう。異質なものとの結び付きも強いときです。インターネットを通して異業種の人と交流があったり、その中から学びを得たりと、何かと「未知との遭遇」と思える出会いが多いでしょう。見渡してほしいのは身の回り。身近なところであなたの助けを必要としている人がいるはず。そんなときは協力を惜しまないで、手を差し伸べてみてくださいね。

そんなあなたに【12.吊るされた男の正位置】のカードからメッセージです。「“できる範囲で”という表現にマイナスイメージを持つ人もいますが、3月のあなたにとってこれは幸運のアドバイスです。できる範囲でやっていたことが土台を固めることになったり、発展のための準備になるからです」

■蠍座……役割を捨て、あなたの気持ちに寄り添って
情熱を注ぐものがフューチャーされます。クリエイティブな作業をしている人にとっては、とてもきらめく1カ月。アイデアがどんどん降ってきたり、熱中するほどゾーンに入ったり。「期待に応えたい! 誰かの役に立ちたい」という思いも強くなりますが、今月はできれば、役割とか責任感から距離をとってほしいのです。活躍しているうちに、本来やりたかったこと、好きなことを見失ってしまいそうだから。役割や責任をこなしていると思ったら、原点である「あなたの気持ち」に寄り添って、熱中できることに情熱を注いでみてください。

そんなあなたに【1.魔術師の正位置】のカードからメッセージです。「初心にかえってみてほしいのです。何かを始めたときのこと、どうしてそれをやりたいと思ったのか、どんな風に好きだと思ったのか、思い出すものがありませんか? それが今のあなたへの答えです」

■射手座……ゆっくり育てる
ゆっくり育てる季節がやってきます。射手座は少し前から新しいことが始まって変化の途中にいるのですが、感覚としては、まだゆるいスタートがずっと続いてるような感じなのかもしれません。そんな中、3月に起こるコミュニケーションは、ゆっくり育てるように行われます。新しい人との出会いや別れもあれば、ライバルが出現して刺激を受けることもありそうですが、いずれにしてもそれらは「今」結果が出るのではなく、この先花開くものです。周りに振り回されそうになったときは、いったん距離を取って、自分はどうしたいのか考えてから行動に移しましょう。

そんなあなたに【11.正義の逆位置】のカードからメッセージです。「強い人ほど弱音をいえたり、間違えたと思ったらすぐに謝ることもできるものです。弱い自分を隠すのではなく、素直に向き合うこと。それが強いあなたになる第一歩です」

■山羊座……マンネリを壊して違う景色を見る
自ら変化を求めて行動を起こす1カ月になりそうです。山羊座は決まったやり方にこだわるあまり、変化に弱いタイプなのですが、見慣れた景色をマンネリに感じ、違う景色を見たい気持ちが強くなります。ちょっとくらいのイレギュラーも余裕で楽しめるでしょう。フットワークも軽くなっているので、“考えるよりも感じろ”の精神で、ピンときたらすぐにでもアクションを。またこの時期、「私にしかできない」と思うミッションがやってきます。たとえそれが勘違いであっても、心意気は周りにアピールを。それが成功への近道です。

そんなあなたに【8.力の逆位置】のカードからメッセージです。「好きなことであればあるほど、無意識のうちに肩に力が入っているかもしれません。全力ダッシュをしなくても大丈夫。疲れたときは、『今日も生きてる自分えらい!』と褒めてあげて。目標の確認をこまめに行うとモチベーションが続きます」

■水瓶座……新しいことに向けてエネルギーをチャージして
エネルギー消費量がアップします。体力の限界まで遊んだり、気力の限界まで頑張ったり、短時間でエネルギーをドバッと使うようなイメージです。というのも3月は新しいことが始まるタイミングで、たとえば仕事で新しいプロジェクトに呼ばれたり、プライベートで新しい展開があるなど、いつも以上にエネルギーを使うことが多いから。常にベストな状態をキープできるよう、基礎体力を上げる運動習慣を作るのもいいでしょう。生活面では安心安定を目指す気持ちが高まりそう。お金について勉強を始めるのもオススメです。

そんなあなたに【5.女教皇の逆位置】のカードからメッセージです。「一生懸命ひた走るのもいいですが、たまには立ち止まって風景を眺めてみて。これまで見えていなかったものが見えてくるはずです。実はそれが、あなたにとって必要な気づきであったり、導きであったりするのです」

■魚座……迷ったときは「自分が楽しいほう」を選んで
3月は、「どっちにする?」「やる? やらない?」など、さまざまな選択があなたの前に訪れます。流されやすいときでもあるので、「自分の人生の主導権は自分にある!」という強い意志を持つことが大切です。それでも悩んでしまったときは、「無理のないほうにしよう」「楽しいほうにしよう」と、自分にとって楽なほうを選んでください。友達や信頼できる人に相談するのもいいですが、アドバイス通りにするのではなく、アドバイスを聞いてどうするかは自分で考えること。選択の軸が「自分」であることがポイントです。

そんなあなたに【3.女帝の正位置】のカードからメッセージです。「普段より少しだけゆっくり動く、ゆっくりしゃべる、そんなことを意識してみませんか? 焦ったり迷ったり困ったときほど思い出して。あなたにゆとりと豊かなものを思い出させてくれる体験になるでしょう」
(立花アン)
※画像出典/占いTV NEWS

元記事で読む