1. トップ
  2. 『おちょやん』第60話では、ヨシヲ(倉悠貴)が千代(杉咲花)にこれまでの半生を語る

『おちょやん』第60話では、ヨシヲ(倉悠貴)が千代(杉咲花)にこれまでの半生を語る

  • 2021.2.25
  • 1874 views
『おちょやん』写真提供=NHK

毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『おちょやん』。2月26日放送の第60話では、ヨシヲ(倉悠貴)が千代(杉咲花)にこれまでの半生を語る。

千代がヨシヲを必死で説得した第59話。第60話では、千代がどんな風に道頓堀で生き延びてきたか、弟をどんなに思ってきたのかを、一平(成田凌)がヨシヲに伝える。しかし、仲間から劇場に火をつけろと脅され、ヨシヲは追い詰められる。間一髪で止めに入り、人目につかぬようヨシヲを岡安に連れて帰る千代と一平。ヨシヲは、離れ離れになった間の自分のことを話し始め……。

本作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性の物語。主演の杉咲花のほか、成田凌、篠原涼子、名倉潤、明日海りお、松本妃代、坂口涼太郎、曽我廼家寛太郎、大川良太郎、渋谷天笑、大塚宣幸、星田英利、倉悠貴らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む