1. トップ
  2. 恋愛
  3. 2021年バレンタインの結果発表! 幸せで甘すぎる体験談 Googirlアンケート調査【前編】

2021年バレンタインの結果発表! 幸せで甘すぎる体験談 Googirlアンケート調査【前編】

  • 2021.2.24
  • 2971 views

今年のバレンタイン、みなさんはどう過ごされましたか? ラブラブな時間を過ごせた人もいれば、散々な結果だった人も……。今回はGoogirl読者のみなさんの「バレンタイン体験談」をご紹介します!

甘すぎるバレンタイン

売り切れだと思ったら…

「本当はあげたいチョコがあったけれど、売り切れていたので別のものに。当日それを渡そうとしたら、予想外なことに彼も用意してくれていました。しかも、それが先日売り切れていたチョコだったんです! 彼の優しさと小さな奇跡に感動! ほっこりしながら一緒にお互いのチョコをシェアして食べました」(20 - 24歳・大学生)

▽ 彼からの逆チョコが、狙っていたけど買えなかったものだったとは……! センスが似ているカップルならではの奇跡ですよね! 相性の良さと彼の優しさを改めて実感します。

ガッカリしていたら…

「バレンタインチョコを渡しに彼の家まで行ったら『ありがとう』と言ってすぐに扉を閉められてしまいました……。ショックを受けていたら、彼がまた出てきて『ハグしよ』って。2回もハグしちゃいました!」(~19歳・中学生)

▽ 「え、それだけ!?」とガッカリしていたら、彼からハグのプレゼントが。不安にさせておいて、そのサプライズはズルいです……!

ドッキリを仕掛けてみたら…

「ちゃんと手作りで用意していたけど、ちょっとしたイタズラ心で、チ○ルチョコ一個のみを最初にプレゼント。どう出るかなと思っていたら『○○ちゃんがくれたものなら何でもうれしい! ありがとう!』と予想以上に喜んでくれた! 彼の素直さ、優しさに惚れ直しました。
そのあとしっかり手作りの生チョコとチーズケーキをプレゼント。こういう彼だと気合いを入れて作った甲斐があります!」(20 - 24歳・大学生)

▽ ちょっといじわるをしても、予想以上に喜んでくれる彼にキュンとしますね! すごく愛を感じます!

欲しいのはチョコじゃなくて…

「職場の年下アルバイトくんと付き合っているのですが、社員とバイトということもあり、周りには隠していました。仕事が終わってから、バレないように職場近くのコンビニで待ち合わせして、チョコレートを渡しました。彼がチョコを食べる前に『こっちが欲しい』と不意打ちでキスをしてきて、いつも以上にドキドキしてしまいました!」(20 - 24歳・会社員)

▽ まるで少女マンガみたいな展開! 誰かに見られていないかドキドキするし、積極的な年下男子にキュンキュンしますね!

次回も、みなさんの「バレンタイン体験談」をご紹介します!

元記事で読む