1. トップ
  2. ファッション
  3. ラリックの芍薬ジュエリー「ピヴォワーヌ」に可憐な新色“ブラン”が登場

ラリックの芍薬ジュエリー「ピヴォワーヌ」に可憐な新色“ブラン”が登場

  • 2021.2.24
  • 837 views

2月24日(水)、クリスタルガラスのメゾンブランド「ラリック」が展開する、芍薬ジュエリー「ピヴォワーヌ」から、新色「ブラン」が発売される。

ロマンティックなジュエリーコレクション

「ピヴォワーヌ」は、芍薬の花の得も言われぬ美しさや、柔らかく重なる花びらの儚さ、その優しさに溢れた美を「ラリック」らしいポエティックな世界観で描き出した、どこまでもロマンティックなジュエリーコレクション。

純粋で可憐な新色「ブラン」

そんな「ピヴォワーヌ」に、ピュアなクリアクリスタルに象られた麗しい芍薬の花が、純粋で可憐な表情を覗かせる新色「ブラン」が仲間入り。

今回発売の「リング」24,000円(税別)、

「ピアス」34,000円(税別)、

「ブレスレット」26,000円(税別)、

「ネックレス」31,000円(税別)は、華やかなイエローゴールドに縁取られることで、クリスタルの花びらが一層みずみずしく際立ち、装いにさりげない甘さと透明感を添えて上品に輝くのが特徴だ。

可憐で美しい「ブラン」で、春のコーディネートに上品さをプラスしてみては。

元記事で読む