1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼に悩み相談はNG? 彼女の悩みを軽く聞き流す男性の心理と対処法

彼に悩み相談はNG? 彼女の悩みを軽く聞き流す男性の心理と対処法

  • 2021.2.23
  • 893 views

「彼氏が全然悩みを聞いてくれない…」と思い悩んでいる人も多いのではないでしょうか。彼氏にいろいろ聞いて欲しいのに軽く聞き流されるとガッカリしますよね。どうして?と思ってしまいます。

そんなとき彼氏に怒って気まずくなったり、喧嘩になってはいませんか?今回は、彼女の悩みを軽く聞き流す男性の心理と対処法をご紹介します。一体どんな心理があるのか、見ていきましょう。

どうでもいい話のように感じる

自分が重い悩みだと思っていても、相手からすればどうでもよく感じることは多々あります。大したことがない悩みのように見えてしまうんですね。男女で悩むポイントは違いますから、理解されないことがよくあります。

うまく説明しないと、どうでもいい話を聞かされているとか、些細なことでうじうじ悩んでいると思われ、聞き流されてしまう場合があります。

自分がどうして悩んでいるのか、どれくらい大事なのかきちんと説明するのが大事です。彼ならわかってくれるはずという気持ちはなくしましょう。

自分のことで精一杯

自分のことで精一杯で、彼女の悩みを聞くのは無理というパターンです。自分が大変なときって、人の話を聞く心の余裕はなくなりますよね。まさに今の彼氏がその状態なんです。普段ならちゃんと聞けたかもしれませんが、今はゆとりがないので軽く聞き流してしまいます。

彼もいろいろ悩んでいるとか、仕事で忙しいといったことはありませんか?お互い大変なときは、コミュニケーションがうまくいかないことが多いです。そのことを頭に入れたうえで話す必要があります。

真剣な話があると段取りをつけて話す

彼氏が全然話を聞いてくれないときは、雑談の中で軽く話すのではなく「真剣な話がある」と言って、段取りをつけて話してみてください。自分が悩んでいることを伝えるのと同時に、彼氏に聞く姿勢を作ってもらう意図があります。

どういう状況で、何が困るポイントで、今の自分はどうしたいのか、きちんと説明しましょう。そうすることで彼氏も悩みを理解できますし、ちゃんと聞く気になれます。仕事で人に説明するような感覚で話せば、伝わりやすいでしょう。

男性が彼女の悩みを軽く聞き流すのは、どうでもいい話のように聞こえる、自分のことで精一杯といったことが主な理由です。それを踏まえたうえで、彼氏がどうしたら話を聞いてくれるか考えてみましょう。

ただし、そもそも彼氏が人の話を聞く力がない場合もありますから、彼氏以外の人に話すなど、柔軟な態度も時には必要になります。良かったら参考にしてみてください。

元記事で読む