1. トップ
  2. メイク
  3. 〈WHOMEE/フーミー 2021春〉イガリ的ベースメイクを叶える3品の新作コスメをレビュー!

〈WHOMEE/フーミー 2021春〉イガリ的ベースメイクを叶える3品の新作コスメをレビュー!

  • 2021.2.24
  • 1108 views

イガリシノブプロデュースコスメブランド「WHOMEE(フーミー)」から、2021年春の新作コスメ情報が到着!2021年2月16日(火)より、WEBにて『おでかけUVパウダー』『ほりふかシャドウ』が発売されています。店頭発売は2021年2月22日(月)です。また、2021年3月12日(金)には『モイストBBクリーム ペールピンク』も新発売。今回は、そんな新作3品をFORTUNE編集部が詳しくレビューします♡

《WHOMEE/フーミー》2021春の新作ベースメイクアイテムをチェック!

WHOMEE/フーミー 2021春新作コスメ

イガリシノブさんがプロデュースしているコスメブランド「WHOMEE(フーミー)」から、2021年春の新作ベースメイクアイテム『おでかけUVパウダー』『ほりふかシャドウ』が、2021年2月16日(火)よりWEBにて先行発売されています。
店頭販売は2021年2月22日(月)です。

また、2021年3月12日(金)には『モイストBBクリーム ペールピンク』が発売されます。

WHOMEE/フーミー 2021春新作コスメ

一つのパレットに日焼け止めパウダー・ハイライト・シェイディングがセットされた『フーミー おでかけUVパウダー』や、誰でも簡単に凹凸を主張する影をもたらす『ほりふかシャドウ』、そしてまるでメイクしてないような血色感を帯びたすっぴん肌仕上げを叶えてくれる『モイストBBクリーム ペールピンク』。
今回は、以上3品の新作コスメの使用感などをレポートします!

《WHOMEE 2021春新作》フーミー おでかけUVパウダー

WHOMEE/フーミー おでかけUVパウダー

イガリ的お出かけの相棒として生まれたのは、パレット一つでベースメイクを完成させる『フーミー おでかけUVパウダー』。
日焼け止め・ハイライト・シェイディングの3つのパウダーがセットされており、何通りものメイクアップを楽しめます。

付属のブラシは、シェイディング&ハイライト用のやわらかボリュームブラシと、パウダー用のハリコシブラシのWエンドタイプです。
毎日のメイクアップにはもちろん、コンパクトが薄いため持ち運びにも便利で、お直しコスメとしても活躍してくれます。

スウォッチをチェック!
WHOMEE/フーミー おでかけUVパウダー

上から順に
〈ハイライトパウダー〉
鼻根、小鼻横、目の下、こめかみ、唇の山など、立体感を出したいところにいつでもどこでも塗布できます。

〈日焼け止めパウダー〉
日焼け止め効果はもちろん、テカリ・くずれも防いでくれるフェイスパウダーです。

〈シェイディングパウダー〉
影を出したい生え際やもみあげなど、サッと余白を埋めるように塗布するだけで、骨格印象を操れます。

WHOMEE/フーミー おでかけUVパウダー

上から順に
・ハイライトパウダー
・日焼け止めパウダー
・シェイディングパウダー

3種とも肌なじみがよく、普段使いしやすい印象を受けました。

WHOMEE/フーミー おでかけUVパウダー

日焼け止めパウダーのみを塗布しています。

使用感をレビュー!

しっとり軽やかな付け心地のパウダーが、柔らかな色づきで肌に自然に溶け込み、粉っぽさを感じさせないなめらかな仕上がりに。
繊細でキメ細かい肌を演出し、ほんのりツヤを宿してくれます。
ハイライトはほんのり光沢のある質感です。
色の濃淡の調整もしやすい印象を受けました!

一方で、実際に使用してみて気になったのは、塗布量が多いときのUVパウダーの白浮き。
つけすぎると白くなってしまうため、塗布量の調整が必要です◎
カバー力はそこまで高くありません。
また、イエローのハイライトは肌色によってはなじみにくい可能性があるため、購入前に店頭などにてお試しすることをオススメします。

《WHOMEE 2021春新作》フーミー ほりふかシャドウ

WHOMEE/フーミー ほりふかシャドウ

顔の凹凸感を自然に主張してくれる人気コスメ「ほりふか顔」のバディ的存在となる、イガリ的秘密のシャドウ PART Ⅱ『フーミー ほりふかシャドウ』。
少し黄みを帯びた発色のパウダーが肌になじみ、ほりを生み出したい部分にサッと馴染ませるだけで自然なメリハリを演出してくれます。

WHOMEE/フーミー ほりふかシャドウ

付属のブラシは、ふんわり発色を叶えるやわらかボリュームブラシと、しっかり発色を叶えるハリコシブラシのWエンドタイプ。
パレット内にブラシを収納しやすいため、使いやすさも抜群です!

スウォッチ・使用感レビューをチェック!
WHOMEE/フーミー ほりふかシャドウ

しっとりなめらかなパウダーが、肌に心地よくフィット。
肌なじみが良く、ぼかしも濃淡の調整も自在に操れて、自然な陰影を演出できます。
その使用感は初心者でも簡単な陰影作りを可能にし、プロが仕上げたような自然なメリハリ顔に!

一方で、つけ過ぎるとくすんだ印象になるため、塗布量には注意が必要です。

《WHOMEE 2021春新作》フーミー モイストBBクリーム ペールピンク

WHOMEE/フーミー モイストBBクリーム ペールピンク

肌悩みの気にならない、イガリ的すっぴん肌仕上げを叶えてくれる『フーミー モイストBBクリーム ペールピンク』は、使用感までもすっぴんでいるような感覚を実現。
肌に負担をかける〈紫外線吸収剤・有機合成色素・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・エタノール・香料〉の7つを不使用にし、スキンケア発想で血色感のあるすっぴん肌を演出してくれます。

一つでスキンケア・化粧下地・UVカット・ファンデーションの4機能が叶うのも、忙しい女性にとって嬉しいポイントですね◎

スウォッチ・仕上がり・使用感レビューをチェック!
WHOMEE/フーミー モイストBBクリーム ペールピンク

クリーミィなテクスチャーはなめらかな付け心地で、少量でも心地よくスムースに伸び広がります。

WHOMEE/フーミー モイストBBクリーム ペールピンク

肌にしっとりと密着してなじみ、ベタつきにくく軽やかな使用感です。

WHOMEE/フーミー モイストBBクリーム ペールピンク

肌をほんのりトーンアップし、毛穴や小ジワ・色ムラも自然にカバーして、均一でほんのり血色感漂うピンク肌を演出。
乾燥の気にならないしっとり感もあり、1つで素肌からキレイになったような仕上がりを叶えてくれます。

一方で、実際に使用してみて気になったのは、肌色によってはかなり明るい仕上がりになる可能性も。
少量でもしっかり伸びるため、塗布量には注意が必要です。
また、ほんのり赤みのある仕上がりのため、素肌の赤みが気になる人には向かないかもしれません。
グリーンのコントロールカラーなどで赤みを抑えてから塗布すると、均一なピンク肌に仕上がるかと思います◎

簡単イガリ的ベースメイクをゲット!

WHOMEE/フーミー 2021春新作コスメ

イガリシノブさんが提案するベースメイクを、誰でも簡単につくることができる2021年春の新作『フーミー おでかけUVパウダー』『フーミー ほりふかシャドウ』『フーミー モイストBBクリーム ペールピンク』。
より便利に、理想の肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

商品情報

WHOMEE(フーミー)
2021年春 新作コスメ

『フーミー おでかけUVパウダー』
フェイスパウダー・部分用ファンデーション
SPF40/PA+
種類:全1色
価格:2,530円(税込)

『フーミー ほりふかシャドウ』
部分用ファンデーション
種類:全1色
価格:1,980円(税込)

〈先行発売〉
2021年2月16日(火)
販売場所:WEB
〈全国発売〉
2021年2月22日(月)発売
販売場所:店頭

『フーミー モイストBBクリーム ペールピンク』
下地・ファンデーション
SPF20/PA++
価格:1,980円(税込)
〈店頭発売日〉
2021年3月12日(金)

WHOMEE/フーミー 2021春新作コスメ

--------------------------------------------------------------
【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴4年以上の編集部ライターによる感想です。
--------------------------------------------------------------

元記事で読む