1. トップ
  2. ファッション
  3. センスアップへと導く「カラーレース」で、着映え力・美人オーラの高まる装いに

センスアップへと導く「カラーレース」で、着映え力・美人オーラの高まる装いに

  • 2021.2.23
  • 4259 views

ライフスタイルや価値観までもが大きく変わろうとしている今、ラグジュアリーを知り尽くした大人の女性は、おしゃれこそもっと自由に楽しんでいいのではないでしょうか?

『Precious』3月号では、特集「おしゃれを一歩進める、美しき『掟破り』」の中で、「新たな洗練へと導く!『アップグレードアイテム』ベスト4」という企画を展開中です。

ふだんの着こなしの延長でありつつ、印象変化を無理せず楽しめる「一歩先のアイテム」を取り入れていきましょう。今回は、心ときめくきれい色の「カラーレース」をご紹介します。

アップグレードアイテム3:ときめきをもたらす色で、日常のワンシーンこそ特別に!「カラーレース」

レース_1,スカート_1,ブラウス_1
「ドルチェ&ガッバーナ」の代名詞ともいえる、センシュアルなコルドネットレースが、春を予感させる軽やかな色でお目見え。きれい色のレースなら、着映え力が高まり、日常の装いがアップグレードされて。ブラウスはボックス型のワイドなフォルムを、スカートはマーメイドシルエットを採用し、旬のデザインに。ブラウス¥149,000・スカート¥188,000(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

ブライトカラーのレースアイテムに挑戦して、印象をアップグレードさせましょう! ベーシックカラーのレースは定番なだけに、ともすればオケージョン風の印象になってしまうことも。

レースこそ鮮やかな色を選ぶことで、個性が輝き、日常のおしゃれに映える「カンフル剤」のような効果が期待できます。外出したり、人に会う時間が貴重になった今こそ、自分が最高に輝くファッションを追求する好機です。

レース_2,ブラウス_2
ワイドな身頃と袖が、かしこまった印象になりがちな、レースのブラウスに、新しい風を吹かせてくれる。旬のディテールでもあるドロップショルダーは、窮屈さがなく、着心地も良好。大きめの襟があしらわれ、表情も華やぐ。
【「カラーレース」を使ったコーディネート】
レース_3,ワンピース_1,イヤリング_1,指輪_1,バッグ_1
鮮やかなピーコックグリーンが、確実にセンスアップへと導く。ワンピース¥280,000(ミカコ ナカムラ 南青山サロン〈MIKAKO NAKAMURA〉)、イヤリング¥5,800,000・リング¥7,200,000(インフィニティ ダイヤモンズ〈アロック・ラキャン〉)、バッグ¥405,000(ヴァレクストラ・ジャパン)
無条件に胸が高鳴る印象的なレースが、おしゃれを活性化

鮮やかなカラーレースでありながら、ベルスリーブやAラインのシルエットで、日常に取り入れやすい逸品ワンピース。

遠目にも映える発色の美しい一枚は、フランスの繊細なリバーレースをていねいに染め上げたからこそ可能に。ワンハンドルバッグは、グリーンと相性がいいモカブラウンを選び、ワンピースの発色を引き立てて。

※掲載した商品は、すべて税抜です。

問い合わせ先

  • ドルチェ&ガッバーナ ジャパン TEL:03-6419-2220
  • ミカコ ナカムラ 南青山サロン TEL:03-6427-2435
  • インフィニティ ダイヤモンズ TEL:03-5807-5803
  • ヴァレクストラ・ジャパン TEL:03-3401-8017
元記事で読む
の記事をもっとみる