1. トップ
  2. ダイエット
  3. ツライ肩こりをなんとかしたい!どこでも1分でできる簡単「肩甲骨ケア」

ツライ肩こりをなんとかしたい!どこでも1分でできる簡単「肩甲骨ケア」

  • 2021.2.22
  • 4675 views

いつの間にか腕をあげるだけで、首や肩に痛みが走るほど肩が固まっていた経験はありませんか? 肩や首のこりがつらいときは、しっかりと肩甲骨をほぐしてあげることがリフレッシュへの近道です。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんに、腕を振るだけで固まった肩をほぐすことを目指す“肩甲骨ケア”を教えてもらいました。

猫背だと肩甲骨が動きにくい!?

肩や首が張っているときは、肩甲骨の動きが悪くなっている可能性が大きいです。普段の体の使い方でも、肩が前に入ったような猫背姿勢になっていると、ますます肩甲骨が動かなくなってしまうことも。

腕を持ち上げる動作のときは、肩甲骨から腕を持ち上げる意識をすると、肩甲骨まわりを適度に動かすことができます。普段から肩甲骨を動かす意識を持ちましょう。

腕をパタパタ動かすだけ!固まった肩をほぐすことを目指す「肩甲骨ケア」

1
出典: GATTA

(1)両腕を肩の高さに上げて左右に広げます。

3
出典: GATTA

(2)このとき肩甲骨から腕を持ち上げるようにして背中の筋肉を使いましょう。

(3)腕を少しだけ背中のほうへ開いて、肩甲骨を寄せます。

4
出典: GATTA

(4)両腕を小刻みに上下させて、肩甲骨を動かすように腕を動かします。

6
出典: GATTA

(5)30秒間続けましょう。

(6)休憩を入れて再び30秒動かします。

肩こりがひどい場合は10秒程度でもつらいはず。休み休みでいいので、合計1分間程度繰り返してみましょう。終えたあとは上半身がぽかぽかになっているかもしれません! 仕事の休憩がてら試してみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる