1. トップ
  2. ファッション
  3. CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2021年3月号編】

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2021年3月号編】

  • 2021.2.23
  • 23587 views

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…?憧れジュエリーから話題のルームウェアまで、今冬おすすめの9点をドドンとご紹介します。

Stella McCartneyのバッグ
あざやかなロイヤルブルーに惹かれて購入した、リバーシブルで使えるファラベラ。ニットパンツなどのリラックスコーデが増えた今ですがこれを合わせるだけでお出かけ感が出て、なんだか気分が上がります!(ライター/棚田トモコさん)

LOEWEのブローチ
初めてのブローチは、ロエベの店員さんたちが制服につけているのを見て衝動買い。いつものニットに足すだけで華やかになるし、マンネリな日のお助けアイテムとしても優秀です。主張しすぎないデザインも◎。(ライター/広田香奈さん)

TOD,Sのローファー
フラットシューズでも足元をカッチリさせたいとき、今だったらローファーが気分です。ボリューミィな厚底タイプだと足元に重さが出るので、ロング丈のアウターやワイドパンツの日もバランスが取りやすい!(スタイリスト/三好 彩さん)

MARIHAのリング
CLASSY.2月号で担当したマリハ特集の打合せで出合ったインカローズは「バラ色の人生」という石言葉にも惹かれて。身につけ始めてからなんと石の中にハートマークの模様が出現!いいことありそうです♪(スタイリスト/乾 千恵さん)

SACRAのエコレザースカート
キレイめなプリーツスカートも、エコレザーならちょっぴりモードな雰囲気に。広がりすぎないシルエットも気に入っていて、大人っぽくはける1枚です。普段はあまり着ませんが、甘めブラウスもよく合いそう!(スタイリスト/村瀬萌子さん)

辻 和美さんのガラスプレート
クリスマスツリーのオーナメントとして廃ガラスを再利用して作られたもので、「展示後はプレートとして人々の生活のなかに戻っていく」というストーリーも好き。壁に飾って、美しいブルーに癒されています。(ライター/野田春香さん)

Miu Miuのブーツ
2、3年ほどずっとレースアップブーツを探していてようやく理想の1足を発見。見た目、ヒールの高さ、歩きやすさすべてが完璧!普段はオンライン派ですが、偶然覗いた伊勢丹で思わぬ出合いがありました!(ライター/清水亮子さん)

セレンディビューティーの化粧水
韓国コスメ通の人気インスタグラマーjzzzzkさんが愛用していると聞き購入。ポンプ式容器に移し替えると、化粧水がもこもこのバブル状に!使用感も保湿力も最高なので、早くもリピート買い決定です。(編集/中畑有理)

BOTTEGA VENETAのカードケース
名刺入れを紛失し(涙)、年末に駆け込みで新調したのがこちら。当初はキャッチーなカラーを買う予定でしたが、実物を見て惹かれたのが大人っぽいボルドーでした。次こそは長く大事に使わなくては…!(編集/陣内素実)

撮影/村本 祥一(BYTHEWAY)

元記事で読む