1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ニットワンピース」をきちんと見せることに成功していたコーデ3選

「ニットワンピース」をきちんと見せることに成功していたコーデ3選

  • 2021.2.23
  • 2034 views

背筋が伸びるようなコーディネートもたまには必要かもしれませんが、おうち時間が長いいまは、リラクシングなアイテムでなるべくストレスフリーに過ごしたい気分。

身体を締め付けず、心地よいニットワンピースなら、オフは快適に、オンは着こなし次第できちんと見えを叶えてくれます。3名の海外セレブのコーディネートをチェックしていきましょう。

■1:オリヴィア・パレルモは…スカーフで視線を上に集めてスタイルアップ

大人コーデ_1,セレブ_1,ワンピース_1,ニット_1
ニュートラルトーンのコーディネートに首元の鮮やかスカーフがポイント。

2020年11月3日、米国大統領選の投票日にニューヨークにてキャッチされたオリヴィア・パレルモ。淡いカーキ、ベージュ、ホワイトといった肌馴染みの良いカラーでシックにまとめています。

ニットワンピースはリブ編みで縦ラインを強調。さらに細ベルトでウエストマークして、柔らかな色を重ねたコーディネートを引き締めています。

鮮やかな赤が効いた、ストライプ柄のスカーフは、ウェブ会議で顔まわりを華やかに見せてくれるだけでなく、視線が首元に集まるので、外出先では全身のバランスをよく見せてくれます。レトロなオーバーサイズのサングラスでラグジュアリーな雰囲気を添えて。

■2:キャロライン・ダウアーは…ゴールド小物を散りばめてリッチ感を添えて

大人コーデ_2,ワンピース_2,ニット_2,セレブ_2
ヌーディな足元がこなれ感を演出。

ドイツ人インフルエンサーのキャロライン・ダウアーは、地味になりがちなベージュのニットワンピースを大胆な小物使いで洗練シックに仕上げていました。

存在感あるゴールドトーンのネックレスやクラッチバッグがニット素材が持つ「ほっこり感」をキリッとシャープに中和。首元のチャンキーチェーンは、取り入れるだけで旬のムード&きちんと見えを叶えてくれるので、ウェブ会議にもおすすめです。

■3:アシュリー・ロバーツは…異素材ミックスで都会的な雰囲気を演出

大人コーデ_3,ワンピース_3,ニット_3,セレブ_3
ホワイトのバッグが品格をプラス。

ロンドンでキャッチされた歌手のアシュリー・ロバーツは、グリーン〜カーキのワントーンコーデを披露。

トレンチコートとパンプスをワンピースと同系色の濃淡でまとめつつ、ニットと対極にあるような、シャイニーでモダンな素材感でメリハリをつけてインパクト十分です。ミニマルなメイク&アクセサリー使いですが、急な外出でもさっとこんなコートを羽織るだけでおしゃれ上級者らしいコーディネートが完成。

合わせるアイテムや小物で変幻自在、多用途に楽しめるリラクシングなニットワンピースは、オンオフともに使えるので、悩んだときに思わず手が伸びてしまうアイテム。是非新しい時代のデイリースタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

元記事で読む