1. トップ
  2. 中村倫也がセルビアの家庭料理作りに挑戦!「料理は楽しいと感じてもらえたらうれしい」

中村倫也がセルビアの家庭料理作りに挑戦!「料理は楽しいと感じてもらえたらうれしい」

  • 2021.2.22
  • 1070 views
「今日、うちでなに食べる?」でMCを務める中村倫也 (C)NHK
「今日、うちでなに食べる?」でMCを務める中村倫也 (C)NHK

【写真を見る】海外の家庭料理を味わう中村倫也

2月23日(火)に、中村倫也がMCを務める料理挑戦番組「今日、うちでなに食べる?」(夜7:30-7:57、NHK総合)が放送される。

新型コロナウイルスの影響で“おうち時間”が増えて1年。「もう食事のレパートリーが尽きた」、「たまには外で華やかなご飯も食べたい」といった悩みを解消していく同番組。海外のキッチンとオンラインでつながり、日本でも作れる簡単だけど華やかな家庭料理を学んでいく。

今回の料理のテーマは「世界のぽっかぽか料理」。香辛料がたっぷり入ったヨルダンの“体の芯から温まる水餃子”や、ロシアの“酸っぱい豚汁”のような料理が登場する中、中村はお手軽だけど、見た目も味も極上の「ムチュカリッツア」というセルビアの冬の定番料理に挑戦する。

セルビア側の出演者の声を、アニメ「ONE PIECE」ルフィ役の田中真弓と「ゲゲゲの鬼太郎」ねこ娘役の庄司宇芽香が務める。

【写真を見る】海外の家庭料理を味わう中村倫也 (C)NHK
【写真を見る】海外の家庭料理を味わう中村倫也 (C)NHK

収録を終えた中村は、「とっても楽しかったです。『献立考えるのも疲れてきたわ』っていうお母さんや、『いつも嫁に料理を任せてしまっているな』という旦那さんなど、番組を見たすべての人に、料理は楽しいと感じてもらえたらうれしいです」と話し、「セルビアの幼なじみコンビに料理を教えていただいたのですが、日本のことをよく知ってくれていて、僕がシイタケを嫌いなことも知ってくれていました。情報網がすごいなと思いました」と振り返った。

番組の見どころについては、「日本ではあまりお目にかからない食材や調味料を使った料理、目の前で吹き替えを務める二人の声優との掛け合い、僕の小粋なステップです」と語った。

元記事で読む
の記事をもっとみる