1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ワントーン」コーデを単調にせず、おしゃれ見せを成功させたセレブ3選

「ワントーン」コーデを単調にせず、おしゃれ見せを成功させたセレブ3選

  • 2021.2.22
  • 2842 views

冬までのダークカラーをメインにした重たいムードから一転、春らしさをさりげなく取り入れるには、ワントーンのコーディネートをおすすめします。
センスのよさはもちろん、アクティブかつクラス感も印象づけられるので、春おしゃれを先取りしてください。

■1:カミーユ・シャリエールは…ライトグレーの透明感を引き出した上質シンプルエレガンス

大人コーデ_1
もちろん黒やグレーでもフィットするけれど、軽やかさなら断然アイボリーホワイトのロングブーツが正解。

ファッションSNAPの常連、カミーユ・シャリエールがロンドンでキャッチされた日のコーディネートです。
ライトグレーのニットセットアップに、同トーンのBIGジャケットを羽織って、女性らしいシンプルなエレガントスタイルを楽しんでいました。
きちんとさがあって透明感も感じられるこんなグレーなら、優しいムードとともに、春らしさも先取りできます。
バッグやロングブーツの小物使いも冬の定番であるダークカラーでなく、淡いアイボリーホワイトなので、着こなしとメリハリをつけながら、全身の印象も軽やかです。
面積のあるロングブーツをこの時期履きたいなら、ベージュ、ライトグレーなど淡いカラーをおすすめします。

■2:リサ・エイケンは…淡色トップス×濃色ボトムの好バランスが新鮮味あるアクティブさを生み出して

大人コーデ_2
足元のみ柄を投入し、品のいいインパクトを。面積が小さいのでレオパードも邪魔にならりません。

人気オンラインショップ「ネッタポルテ」のバイヤーを務めるリサ・エイケン。
ロンドンでSNAPされたこの日は、女性を知的に見せるアイボリーのワントーンの装いで颯爽と。
ジャケットがパンツより淡い色味なので、バランスよく軽やかにまとまっています。
このときパンツが布帛素材だとありきたりですが、ニットパンツを投入していて、今どきのリラックス感も。
かちっとした白のショルダーバッグ、レオパードパンプスといった切れのいい小物使いも光っています。
ストール代わりにニットを首元に巻いているのも、コーディネートに立体感が出てスタイリッシュです。

■3:ヘレナ・ボードンは…女性らしくリッチさを香らせたいならピンクがかったベージュをセレクト

大人コーデ_3
チャーム付きロングネックレスをW使いして、ベーシックな装いに遊び心を加えています。

人気ファッションブロガー、ヘレナ・ボードンは、ベージュをワントーンで取り入れてリッチベーシックな着こなしに仕上げていました。
ハイゲージのタートルニットにタックパンツをキャメル系のベージュで、その上からややピンクがかったベージュのチェスターコートをコーディネート。
コートのほうがまろやかで肌映りよく見える色味なので、フェミニンさが高まっています。
同じ色味でもちょっと色味をズラすことで、スタイリングトータルに統一感がありながら、引き締まって見えることや女性らしさが引き出される効果に。
ヘアをすっきりまとめていることも、知的さにつながるのでお手本にしてみては。

ライトグレー、アイボリー、ベージュをワントーンで着こなした3人のセレブにスポットを当てました。
3人とも着こなしは非常にベーシックですが、絶妙なトーンの合わせや上質さの光るアイテムによって、リッチさや軽快さが漂う春らしいイメージにまとまっていました。
ぜひワントーンのコーディネートを身に着けて、春めくおしゃれを楽しみましょう。

元記事で読む