1. トップ
  2. メイク
  3. 肌色をコントロールしながら毛穴をカバー!理想の映え肌が作れる下地

肌色をコントロールしながら毛穴をカバー!理想の映え肌が作れる下地

  • 2021.2.21
  • 4676 views

誰よりも早くコスメの新作情報を入手したり、数多くのアイテムをお試ししているGINGERビューティ担当者たち。日々更新されている美容データのなかから、自腹買いで投資したコスメをピックアップしてご紹介。キレイに欠かせない1点をお届けします!

MiMCのミネラルイレイザーバーム カラーズ

ミネラルイレイザーバーム カラーズ(レフィル) SPF20・PA++ 新2色(左から05 オレンジ、06 ブルー) 各¥4,700(ケース別売り¥1,100)/ともにMiMC ※05はコスメキッチン限定発売、06はメイクアップキッチン限定発売

マスク生活でファンデーションを塗らない人が増えているというけど、毛穴やクマなどの肌悩みは隠したいもの。そんな時にぴったりなのが、MiMCのカラーバーム。毛穴をカバーしながら紫外線から肌を守り、コントロールカラー機能まで持った多機能下地なのです。

ソフトな弾力があり、形状変化する植物由来のオーガニックセルロースパウダーが、細かい部分にもピタッと密着し肌の凹凸や毛穴をしっかりカバー。余分な汗や皮脂を吸着しメイク崩れを防ぎます。保湿効果にも優れ、下地として使用することでファンデーションのつきや持ちがアップ。美しいベースメイクが持続します。なのに、毛穴に詰まることなく、石けんでメイクオフできるのもうれしい。
また、肌荒れを防ぐ植物エキスを配合。季節の変わり目や、環境の変化など、デリケートになりがちな大人の肌を守りながら肌荒れを防いでくれます。

〈左から〉05 オレンジ、06 ブルー

カラーは肌悩み別に2色展開。05のオレンジは、クマやくすみのカバーに。血色感をプラスし、フレッシュでヘルシーな印象に仕上げます。06のブルーは、トーンアップ用に。くすみや赤みをおさえ、陶器のような透明感のある肌に仕上げてくれます。

ファンデーション前の下地としてはもちろん、BBやCCクリームなど、ファンデーションを使わないで肌を仕上げる日も、このカラーバームを仕込むだけで肌色がグッと明るくキレイに。ちょっとご近所へ・・・なんてときは、このカラーバームにパウダーをはたくだけでもいいかも!

顔全体に、気になる部分に。理想の肌作りの助っ人にぜひ起用してみては?

MiMC
www.mimc.co.jp

TEXT=GINGER編集部

元記事で読む