1. トップ
  2. インテリア
  3. 【インテリア】義母がつくったひな人形にあわせて空間コーディネート

【インテリア】義母がつくったひな人形にあわせて空間コーディネート

  • 2021.2.21
  • 5316 views

義母が孫娘にと作ってくれたひな人形を毎年出すのがとても楽しみです。

とても小さくて可愛いひな人形

出すのが簡単なので、周りをコーディネートするのも楽しんでます。

■ひな人形だけ飾ってみる

これはこれで可愛いけれど、ちょっと寂しい。

■台をつけて飾ってみる

おぉ!格があがりました。
ひな人形もうれしそうです(笑)

■桃の花を飾ってみる

桃の花でひな祭り感がUP
ちょっとまだつぼみが多いけど、たくさん咲いてくれたらいい感じになるはず♪

カットしてもう少し小さい花瓶にいれてもいいですね。
そのあたりはずぼらで、つい買ってきたものをほりこんでしまうんですよねぇ。
とりあえず、それは最後にしましょかね。

■背景がさみしいので、手ぬぐいを飾ってみる

ひな祭りの手ぬぐいを飾ってみると、色がはいっていい感じです。
ちなみにこれはsou・souの手ぬぐいです。

ここで注意しないといけないのは、手ぬぐいにひな人形が描いてないものを選ぶ。
ひな人形が描いてたら、手前のひな人形と喧嘩しちゃいますしね。

■ぼんぼりを置いてみる

ぼんぼりおいてみました。
あらぁ、また格が上がったようにみえますことよ(笑)

このぼんぼり、珍味入れなんです。
ですから、ひな祭り当日は、イクラなどをいれて食卓で楽しむこともできます♪

有田焼 錦桜 ボンボリ型珍味入 大活躍



■菱餅の手ぬぐいにあわせて、お花のタイルをちりばめてみる

モザイクタイルの街、多治見がすぐ近くなので、
仕事でもよく使わせてもらっているのですが、
今回は作善堂さんのプチフラワー10mmのなかでも、菱餅カラーのモノだけ選んでちりばめてみました。

背景と、手前のカラー合わせて遊ぶのもありかな。

■桃の花がもう少し低い位置になるように変えてみる

ゴールドの花入れのほうが、お雛様には合いますね!

活ける際に落ちた桃の花もお雛様のそばに置いてみました。

完成~♪♪♪

手軽な季節の空間コーディネート、楽しんでます♡

■ コツ・ポイント

空間コーディネートは、まずは好みの空間イメージを探してみてくださいね。
画像で検索して、好きな空間があれば是非分析してみてください。
どんなところが好きかなぁ?
そんな風に考えていくと、具体的な案が浮かんでいきます。

そして何より楽しむことが一番ですよね!

暮らしニスタ/iie design さん

元記事で読む