1. トップ
  2. 恋愛
  3. さりげなさが大事! 男性が惚れる「気遣い美人」の特徴4つ

さりげなさが大事! 男性が惚れる「気遣い美人」の特徴4つ

  • 2021.2.19
  • 17278 views

モテる女性の条件として「気遣い上手」をあげる男性も多いですよね! とはいえ、気遣いもわざとらしいと「あざとい」と嫌われることがあります! 気遣いされすぎると「疲れる」という声もチラホラ……。男性にとってちょうどいい「さりげない気遣い」とはどんなもの?
今回は男性たちの声を参考に、「男性が惚れる気遣い美人」の特徴をご紹介します!

相手のいいところを褒める習慣

人のことを考えて気遣いができる女性は、「相手のいいところを褒めるのが習慣になっている」という声が目立ちました! 誰かを悪く言うことがなく、普段から相手の見た目、性格、言動、仕事ぶりをしっかり見て褒め言葉をかけるからモテるのは当然!

「気遣い美人だな〜と思うのは、他人のいいところをきちんと見ていて『こういうところがいいよね』と褒めてくれる女性! 人のことを悪く言わずにいいところをどんどん見つけて伝えてくれるので、褒められた人はうれしくなるし、場の空気が明るくなりますよね!」(27歳・外資系メーカー勤務)

▽ 褒めすぎると「嘘っぽい」という声もあるので、本当にいいなと思う部分を普段から観察しておいて、ここぞというときに伝えるようにしたいですね!

前に話したことを覚えている

前に話したことを覚えていてくれると「その後の会話がスムーズで話しやすい」という声も! 久しぶりに会ったのに「そういえば、前に話していた○○ってどうなりました?」と言ってくれると、きちんと話を聞いてくれていたことが伝わってうれしくなりますよね。

「久しぶりに会っても『この前言っていた○○ってどうなったの?』と以前の会話内容を覚えていてくれると、自分に関心を持ってくれていると分かるし、存在を大事にしてくれている気がしてうれしい。さりげない気遣いだなと思う」(26歳・IT関連)

▽ 接客業のプロはお客様との会話内容をメモしておいて、次回会ったときに話題に出すと言われています。このテクニックは、普段の会話でも使えそうですね!

周りのことを見る「心の余裕」がある

自分の役割を理解して、どう振る舞ったらいいのかを理解している女性は「気遣い上手」で一目置かれるという声も多数! 周りのことをきちんと見ていて、困っている人がいたら声をかける、盛り上げる、サポートするなど「心の余裕」が大事ですね!

「周りのことをよく見ていて、困っている人がいたら声をかけたり、サポートしたり、笑顔で話しかけたり。気遣い上手な女性は、周りをよく観察していて心の余裕があるのでモテると思います!」(27歳・広告代理店勤務)

▽ 心の余裕を持つために、普段からリラックスする時間を持つ、ストレスを溜めないなどの習慣を大事にできると表情も明るくなってさらにモテそうですよね!

思いやりのある言動を忘れない

相手の気持ちを考えて行動できる女性は日頃から「思いやり」を忘れません! ささいなことでも何かしてもらったら「ありがとう」とお礼を。疲れていたら「大丈夫?」「これ食べる?(差し入れ)」など、優しさのある言動は相手の心を温かくして癒やすものですよね。

「さりげない気遣いができるのは『相手の気持ち』を考えられる女性だなと思う。これをされたらうれしいだろうなという想像ができるというか……。ちょっとしたことでも『ありがとう!』と言ってくれたり、疲れているときに『ゆっくり休んでね』と声をかけてくれたり」(28歳・IT関連)

▽ 思いやりを学んでおくと「気遣い美人」に近づける気がしますね! 男性だけではなく女性からも「すてきな人だな」と思われるので、思いやり美人も目指したいところ!

まとめ

こんな特徴に当てはまると「気遣い美人だな」と思われるそうです! 気遣いもやりすぎると「お節介」になってしまうのでほどほどが大事! まずは周りをよく観察して「何を求めているか」を知ることが大事なのだとか。これらの特徴を意識して、一目置かれる気遣い美人を目指してみませんか?

元記事で読む