1. トップ
  2. バイきんぐ西村、フルーツ魚&珍しい芋でキャンプ飯を披露<西村キャンプ場>

バイきんぐ西村、フルーツ魚&珍しい芋でキャンプ飯を披露<西村キャンプ場>

  • 2021.2.18
  • 1202 views

テレビ新広島(TSS)で毎週土曜に放送されている、広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組「西村キャンプ場」。2月20日(土)は、広島県大竹市で海の幸&山の幸でキャンプ飯編を放送する。

【写真をみる】珍しい芋の畑in大竹市栗谷町

“フルーツ魚”という広島県内でも珍しい魚を調達するため西村が向かったのは、大竹港からフェリーで約30分の阿多田島。案内された海上いかだで西村が目にしたのは、約3000匹のある魚の大群だった。

続いて、健康食として注目を集める“珍しい芋”を求めて大竹市栗谷町へ。収穫作業風景を目の当たりにした西村は「(芋の)形が面白い!」と絶賛するが、すごいのは芋の形だけではなかった。

最後は、海沿いにある晴海臨海公園にオープンしたデイキャンプ場へ。キレイな施設に感動する西村だったが、ある事実をスタッフから聞かされ、慌ててキャンプを始める。スタッフが明らかにした真実とは。

今回のキャンプ飯は“大竹特産の菊芋の素揚げ”、阿多田島産の“ハマチtoレモンのしゃぶしゃぶ”,〆は“菊芋うどん”の3種類を披露する。

元記事で読む