1. トップ
  2. グルメ
  3. 【青葉台】博多2大鍋の共演!もつ鍋VS水たき「博多さくら」の鍋ランチ

【青葉台】博多2大鍋の共演!もつ鍋VS水たき「博多さくら」の鍋ランチ

  • 2021.2.18
  • 4164 views

九州の美味しいお鍋が食べたくて…和の雰囲気漂う「博多さくら」さんのランチタイムにお伺いしました。古民家のような佇まいに思わずホッコリしてしまう私は生粋の日本人ですね!

出典:リビング田園都市Web

「博多さくら」外観

ランチタイムは15時終了のラストオーダーが14:30と書いてあったので、早速店内に入ってみると「ご飯が終わってしまいまして!」と言われガッカリ…。完全にお腹がもつ鍋の準備をしていたけど諦めるしかないと思った瞬間…「〆が麺でも良ければ大丈夫ですよ」と!!

むしろ、鍋の後は麺派なので問題なし!!無事に博多のお鍋をいただけることになりました♪

出典:リビング田園都市Web

赤い立て看板が目印!

「博多さくら」のランチ鍋レポを開始します!!

オシャレに一人鍋が楽しめる「博多さくら」

鍋というとディナータイムに1つの鍋を何人かで食べるのが一般的なイメージですよね。そもそもこれまでに、一人前から鍋を頼めるお店を見たことがありません。

出典:リビング田園都市Web

「博多さくら」ランチメニュー

しかし、「博多さくら」さんでは、博多もつ鍋と博多水たきの2種類が定食として、気軽に注文出来て驚きました!夢の一人一鍋が楽しめちゃう!!せっかくなのでひとつずつ注文してみることにしました。

出典:リビング田園都市Web

自家製おばんざいのメニュー

他にも目新しい自家製おばんざいメニューがあったり(黒いポテサラのサブタイトルが~松崎しげるスタイル~と書かれていて、そのセンスに思わず爆笑!)馬刺し辛子れんこん大分とり天など九州の名物もあります。

出典:リビング田園都市Web

九州の名物メニュー

ランチタイムには用意が出来ないものもあるということで、明太子の玉子焼きはダメでしたが、チキン南蛮はオーダー出来ました!これもまたご縁ですね!

果実の味で九州一周の旅
出典:リビング田園都市Web

長崎びわサワーと芋焼酎ロック

鍋が到着するまでドリンクを飲んでゆったりと待ちます。ビールや焼酎、日本酒などのスタンダードなドリンクメニューとは別に「博多さくら」さんならではのドリンクがありました!

福田農場果実シロップを使用したもので、サワーかハイボールが選べます。(各480円) 福岡あまおう 熊本デコポン 鹿児島ボンタン 大分かぼすゆず 佐賀温州みかん 長崎びわ 宮崎日向夏

果実と共にぐるりと九州を巡れてしまうのです。さっぱりとした果実の風味が美味しい♪

本格的な鍋に感動!!【博多もつ鍋・博多水たき】

そんなに待たずしてお鍋が続々到着しました。まずは定番の博多もつ鍋から。

出典:リビング田園都市Web

博多もつ鍋定食(小鉢・お鍋の〆付)1,760円(税込)

たっぷりともつが入っていて、一気に博多気分に誘われます♪国産牛もつのぷりぷり感がたまりません!久しぶりのもつ鍋が体に沁みます。冬のお鍋は最高に幸せ!!

そして、博多水たきが…ん?これが水たき??鶏白湯のような乳白色で登場。ポン酢でいただくシンプルなスタイルだと思っていたので驚いたのですが、これが博多のスタンダードな水たきなのだそうです。

出典:リビング田園都市Web

博多水たき定食(小鉢・お鍋の〆付)1,760円(税込)

出典:リビング田園都市Web

ゴロゴロした鶏肉がボリューミーで美味しそう!けっこうな重量感があります。

出典:リビング田園都市Web

博多水たき鍋に入れる具材

そして、水たきは野菜などの具材を入れていくのですが、その前にコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープを飲んでみて!と言われたのでいただいてみたら…想像以上に旨味とコクが凝縮されていて何杯でも飲めちゃう美味しさ!

ポン酢や薬味なども一緒に来ますが、このままでも十分に美味しい!

出典:リビング田園都市Web

セットの小鉢

さっぱりとした小鉢がお鍋の途中の休息にぴったり!お酒が進む味です。

〆まで楽しめる博多の鍋

単品で注文したチキン南蛮はガッツリとしたボリュームです。宮崎県でチキン南蛮を食べたことがありますが、その時の旅行を思い出したほどに本場の味そのままでした。

出典:リビング田園都市Web

(単品)チキン南蛮 680円

そして、ご飯が終わってしまったので本日の〆は両方とも麺でいただきます。まずはもつ鍋に麺を投入します。スープのしっかりとした味が麺とよく絡んで、最後まで堪能出来ます。

出典:リビング田園都市Web

博多もつ鍋の〆

そして、博多水たきの方にも麺を入れていきます。濃厚な鶏白湯スープも麺との相性抜群!お米を入れると、それぞれまた違う〆の美味しさが味わえるのだろうなと…次回の楽しみにすることにしました。

出典:リビング田園都市Web

博多水たき〆

お昼からガッツリと美味しいお鍋を食べることが出来て、体もポカポカ、そしてたっぷりのコラーゲンで翌日のお肌がぷるぷるになっていることでしょう♪良いこと尽くし!!

ご馳走様でした!

まとめ

「博多さくら」さんはまだ1年半という新しいお店ですが、既に常連さんも多く通っている人気店。レジの横に並べられたお酒の棚は、お客さんの要望があるとそれを仕入れたりしているのだとか!

出典:リビング田園都市Web

九州の飲みたいお酒があったら、店長さんにお願いをするともしかしたら仕入れてもらえるかも?しれません。お客さんに寄り添ってくれる、とても優しいお店です。

出典:リビング田園都市Web

店長の勇知さん

「博多が大好きでこのお店を始めた」とお話してくれたのは、店長の勇知(ゆうち)さん。現地に行っては色々な店舗に足を運ぶそうですが、博多は広すぎて(店舗数が多くて)未だ回り切れていないとのこと。

お店の真ん中に広々としたオープンキッチンがあり、そのキッチンを囲むようにカウンター席があり、奥には落ち着ける半個室の座敷やテーブル席が完備されています。

お客さんと楽しく会話をするのが好きという勇知さんの明るさがカウンター越しに伝わってきました!「食」から店長こだわりの九州料理を味わって欲しい、一押しのお店です!!

◆博多さくら ◆神奈川県横浜市青葉区榎が丘5-5 モンターナ青葉台1階 ◆045-530-4009 ◆営業時間:ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30) ディナー 16:00~20:00(L.O.19:00) ※現在時短営業につき、通常ディナーは17:00~23:00 ◆定休日:不定休 ◆アクセス:東急田園都市線青葉台駅西口より徒歩約3分 ホームページ

元記事で読む