1. トップ
  2. 竹内涼真、中条あやみ、飯豊まりえらが“スペシャル衣装”で「きみセカ」コラボステージに出演<TGC 2021 S/S>

竹内涼真、中条あやみ、飯豊まりえらが“スペシャル衣装”で「きみセカ」コラボステージに出演<TGC 2021 S/S>

  • 2021.2.18
  • 430 views

2月28日(日)にオンラインで開催される「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER」(以下、TGC 2021 S/S)にて、日本テレビ×Huluの共同製作のドラマ「君と世界が終わる日に」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の特別コラボステージが開催されることが発表された。メインキャストから竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、キム・ジェヒョンの5人が出演する予定となっている。

【写真を見る】中条あやみが竹内涼真“響”の恋人・来美を演じる「君と世界が終わる日に」(その他4枚)

「君と世界が終わる日に」は、地上波ゴールデン帯の連続ドラマとして日本で初めて、死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品。

「TGC 2021 S/S」開催日はドラマ第7話の放送日で、本編中では生ける屍に囲まれた極限状態で生き残るためにサバイバルを繰り広げる彼らが、ステージでは一転して「TGC 2021 S/S」のために用意された“スペシャルな衣装”でランウェイを歩く。

元記事で読む