1. トップ
  2. テレビアニメ「PUI PUI モルカー」が初の絵本化!第1話アニメカットを盛り込んだストーリーブックに

テレビアニメ「PUI PUI モルカー」が初の絵本化!第1話アニメカットを盛り込んだストーリーブックに

  • 2021.2.17
  • 279 views

テレビ東京系「きんだーてれび」にて放映中のテレビアニメ「PUI PUI モルカー」(毎週火曜朝7:30-7:35)が初めて絵本化されることが分かった。2021年4月中旬頃に全国の書店・ネット書店にて発売され、1月5日に放送された第1話「渋滞はだれのせい?」がストーリーブックとして収録される。

【写真を見る】絵本に収録される第1話のアニメカットから、困り果てるポテト

「PUI PUI モルカー」は、パペットアニメクリエイター・見里朝希によるテレビアニメ初シリーズ監督作品で、羊毛フェルトでできたモルモットのキャラクターたちが、表情豊かに動き回るストップモーションアニメ。

くりくりの目と大きなお尻、「プイプイ」と言いながら短い足でトコトコ歩く姿に癒されるモルカーの世界で、車ならではのアクシデントやハプニングの中で、モルカーたちが大活躍する姿がかわいらしく描かれる。

テレビアニメの第1話が放映されると、たちまちSNSで話題を呼び、公式Twitterのフォロワー数が一気に約30万人になるなど現在注目を集めている。

同作は、第1話「渋滞はだれのせい?」のアニメカットを盛り込んだストーリーブックとなっており、いつでもどこでも「PUI PUI モルカー」の世界を楽しむことができる。

書名や発売日、本体価格等の書誌情報については、3月初旬頃にフレーベル館コーポレートサイト上にて発表されるとのこと。また、今後はキャラクターブックなども刊行していく予定だ。

「PUI PUI モルカー」ストーリーブックあらすじ

ここは、モルモットが車になった、モルカーの世界。

モルカーのポテトは、今日もドライバーのお姉さんとお仕事へ出掛けますが…

あれ? なにやら道路が大渋滞!

先頭のDJモルカーとドライバーは、音楽を聴きながらスマホに夢中で青信号に全く気付いていない様子。

するとそこへ、病人をのせた救急モルカーがやって来て…。

元記事で読む