1. トップ
  2. ダイエット
  3. 従来のマッサージとは違う。著名人が通うとウワサの隠れ屋サロン

従来のマッサージとは違う。著名人が通うとウワサの隠れ屋サロン

  • 2015.6.9
  • 3057 views

広告も看板も出していないのに、口コミだけで広がり、オリンピック選手や芸能人、美容関係者が通い詰めるサロンがあるという噂を聞きつけ、早速体験に行ってきました。そこは、三軒茶屋の駅から歩いてすぐの隠れ家的サロン「J-Body」。まるでお友達の家に遊びに行ったようなリラックスできる雰囲気が漂っていました。

こちらで受けられる施術は、「ボディモデリング」といい、薬剤師だった長坂一史さんが身体を壊したことで、さまざまな治療法を試した結果、生まれたものです。長坂先生によると、私たちの身体は老化や日々の生活により、「筋肉のねじれ」「筋膜の癒着」「骨のズレ」「骨膜のヨレ」を起こすそうです。その結果、脚が内側に寄れば骨が外に張り出して、お尻や太ももが太くなり、骨盤がどんどん開いていくとか。

「パソコンなどのデスクワークで前かがみの姿勢になり、肩が内側に入れば肩こりや腰痛だけでなく、二重アゴの原因にさらには内蔵や子宮が圧迫されることで、婦人科系疾患や不妊症につながることも」(長坂先生談)。これらの症状を、単に揉むだけのマッサージや整体で解決することは難しいようです。

そんな身体のねじれ、癒着、ズレ、ヨレを緩めて解放していき、骨をベストなポジションに戻す施術が、このボディリモデリングだそう。全身がしなやかに、フラットになることで、コリやむくみのない、理想的な身体に近づけます。

さて、実際に施術を受けると、これまでとは全く異なる印象でした。たとえば、肩と膝へのアプローチで、脚の長さが整い、お尻がキュッと上がる感覚がありました。

また、顔をまったくいじられていないのに、ほうれい線が薄くなり、フェイスラインもスッキリした気がします。100分間の施術で、痛みを感じる箇所もありましたが、全体を通して心地良く、途中からウトウトしてしまいました。

施術後は、ボディラインもスッキリとシャープな印象に。見た目の変化のほかに、身体全体が軽くなって、肩こりによる重さも軽減し、正しい姿勢で歩けるようになりました。この施術を受けて、全身の骨と筋肉がつながっていることを実感。

どこへ行っても肩こりや腰痛が治らない、痩せないという方は、一度試してみるといいかもしれません。

(※施術効果には個人差があります)

公式サイト

・J-body

(安田光絵)

元記事を読む