1. トップ
  2. おでかけ
  3. 世界初! テレビ塔がホテルに!?名古屋の新たなランドマークが誕生!

世界初! テレビ塔がホテルに!?名古屋の新たなランドマークが誕生!

  • 2021.2.16
  • 6181 views

名古屋の新たなランドマーク!名古屋テレビ塔をリノベーションしたスモールラグジュアリーホテル

モダンなインテリアと剥き出しの鉄骨。タワーに泊まる感が満載
モダンなインテリアと剥き出しの鉄骨。タワーに泊まる感が満載

東京タワーにスカイツリー、通天閣に京都タワー。人はなぜ、高くそびえ立つ"タワー"を目の前にすると心ときめくのでしょうか。

カラフルな色彩と女性の体を山に見立てたダイナミックな絵柄が印象的なアートは、名古屋を代表するアーティスト鷲尾友公氏作
カラフルな色彩と女性の体を山に見立てたダイナミックな絵柄が印象的なアートは、名古屋を代表するアーティスト鷲尾友公氏作

1954年、日本初の電波鉄塔として開業して以来、長く愛されてきた名古屋のシンボル、名古屋テレビ塔。東京タワーや通天閣などを手がけた内藤多仲氏が設計し、2005年には国の有形文化財に登録されました。その名古屋テレビ塔が電波発信という役目を終え、3年のリニューアル期間を経て、2020年10月ホテルとして生まれ変わりました。

ロビーラウンジにも鉄骨。アーティスト森北伸氏が手がけたテレビ塔のシンボルオブジェ、映像作家さわひらき氏のビデオインスタレーションなどが展示されたギャラリーのような空間
ロビーラウンジにも鉄骨。アーティスト森北伸氏が手がけたテレビ塔のシンボルオブジェ、映像作家さわひらき氏のビデオインスタレーションなどが展示されたギャラリーのような空間

地元に縁のあるアーティストの画や写真、映像、造形、彫刻、書、クラフトやテキスタイルなど、一室ごとに異なる作品が配され、まるでホテル全体がギャラリーのよう。客室によっては、テレビ塔の駆体鉄骨がそのまま剥き出しで突き抜けているのもタワー好きにはたまりません!

グラフィックデザイナー白澤真生氏のアートが飾られた部屋
グラフィックデザイナー白澤真生氏のアートが飾られた部屋

テレビ塔をリノベーションしたホテルは世界で初。地産美食のカフェやレストランも備え、"タワーに泊まる"という夢がかないます。

すべての部屋から栄の街が見渡せる
すべての部屋から栄の街が見渡せる
鉄塔を仰ぎ見る「Farm&」テラス席
鉄塔を仰ぎ見る「Farm&」テラス席
予約がとれない人気フレンチレストラン「グリシーヌ」の宿泊者限定「スペシャル和定食」。名古屋コーチンのだし巻き、飛騨牛のローストビーフご飯などがぎっしりと美しい重箱に詰められている
予約がとれない人気フレンチレストラン「グリシーヌ」の宿泊者限定「スペシャル和定食」。名古屋コーチンのだし巻き、飛騨牛のローストビーフご飯などがぎっしりと美しい重箱に詰められている

問い合わせ先

  • THE TOWER HOTEL NAGOYA(ザ タワーホテル ナゴヤ)
  • 宿泊料金/1泊1室朝食付き料金/ゲストルーム¥31,000~、スイートルーム¥186,000~(ともに税・サ込み) 全15室 施設:カフェ、レストラン、ルーフトップサロン、ミュージックホール、ギャラリーなど
  • TEL/052-953-4450
  • 所在地/愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15先
元記事で読む