1. トップ
  2. 圧倒的な力を見せるマエルに一矢報いる!「七つの大罪」第6話あらすじ&先行カット

圧倒的な力を見せるマエルに一矢報いる!「七つの大罪」第6話あらすじ&先行カット

  • 2021.2.15
  • 153 views

2月17日(水)に放送されるアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」(毎週水曜昼5:55-夜6:25ほか、テレビ東京系ほか)第6話のあらすじと先行カットが解禁された。

【写真を見る】最終形態に移行しつつあるマエルが、圧倒的な力を見せる!

同作は魔物がはびこる古の時代を舞台に、“七つの大罪”の団長・メリオダスとその仲間たちの戦いを描いたヒロイックファンタジー。

第6話「絶望に立ち向かえ」

マエルの放った一撃により、デリエリが討たれた。4つ目の戒禁(かいごん)を奪われ、それら全てをマエルは取り込もうとする。

ゴウセルは自らを犠牲にして解決を図るのではなく、仲間を守るために、マエルと戦う決意を固める。

ディアンヌも天空演舞場に集結するが、最終形態に移行しつつあるマエルの闘級は20万以上と、圧倒的な数値をたたき出すまでになっていた。

ディアンヌ、キング、ゴウセルは、一矢報いるべく、三位一体の必殺技を仕掛ける。

元記事で読む