1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたが持つ“行動力の高さ”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたが持つ“行動力の高さ”がわかる心理テスト

  • 2021.3.24
  • 167594 views
undefined

行動力がある人って素敵ですよね。どんな困難な事でもエネルギッシュにこなして、ぐんぐん前に進んでいってしまいます。もしかしたら、あなたの中にもそんな行動力が眠っているかもしれません。あなたが持っている行動力の高さを探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.ラッパ

2.三角コーン

3.朝顔

4.スポットライト



1.ラッパに見えた人は「行動力のかたまり」

図形がラッパに見えた人は、行動力のかたまりかもしれません。やると決めたらすぐに動くような素晴らしい行動力の持ち主でしょう。むしろ決めたらすぐに動かないと、気持ちが落ち着かないのかもしれません。

このタイプの人は、エネルギッシュで好奇心も旺盛でしょう。そのため、常日頃からやってみたいことで心の中が溢れていそうです。何か面白いことを見つけると、実際に体験したくてうずうずしてしまうのではないでしょうか。

それと同様で、やりたくないけどやらなければならないことも、早めにこなそうとするところがあるでしょう。嫌なことはどんどんやって時間を空けて、やりたいことに費やしたい気持ちがありそうです。そのため、周りから見ればすごい勢いで動いている人といった印象があるでしょう。

2.三角コーンに見えた人は「渋々の行動力」

図形が三角コーンに見えた人は、渋々の行動力かもしれません。本当は一切動きたくもないのですが、仕方なく行動しているようなところがありそうです。おそらくやるべきことがなければ、ほぼ毎日家に引きこもっていたいくらいかもしれません。

このタイプの人は、真面目で芯の強いところがありそうです。やるべきことは必ずやらなければならないと考える人でしょう。ちょっとくらい良いか、とさぼるようなことはせず、きちんとこなそうとしていそうです。

ですが、本来のあなたはのんびり屋で一日ぼーっとしていたいくらい活動的ではない人でしょう。やってみたいことがあっても、出来るだけ先延ばしにして動かずに済むようしてしまっていそうです。どうしてもやらなければならないことだけ、渋々行動している感じではないでしょうか。

3.朝顔に見えた人は「実はあまり行動力はない」

図形が朝顔に見えた人は、実はあまり行動力は無いかもしれません。とにかく早く済ませてゴロゴロしていたいという気持ちが強そうです。やるべきことも、他の人がやってくれるなら、それでよいと考えているかもしれません。

このタイプの人は、極力動きたくない気持ちが強そうです。何か面白いことをしたいとか、楽しいことをしたいという気持ちも少ないでしょう。それよりも面倒くさいという想いが先立ってしまっていそうです。

あなたの中では、出来るだけ行動することを減らすためにはどうしたらよいかという考えが基本にあるかもしれません。そのため、やってみたいことなどは、あえて探そうともしないのではないでしょうか。

4.スポットライトに見えた人は「期待されると発揮する行動力」

図形がスポットライトに見えた人は、期待されると発揮する行動力を持っているかもしれません。周りに見られることで、びっくりするような強い行動力を発揮できる人でしょう。裏を返せば期待されていないと、ほぼ動かない人になりそうです。

このタイプの人は、本来はあまり行動力が無い人でしょう。ただ、人からの評価を気にしやすいところと、調子に乗りやすいところがあるため、周りからの期待を感じれば別人のように行動的になることが出来そうです。

注目されていると、期待に応えようとぐんぐん行動していくでしょう。エネルギッシュでキラキラした状態を保つべく動き回ってしまいそうです。少しでも休憩すると本来の動きたくない気持ちが芽生えるので、そういう時のあなたは休みなしに動き回ってしまうでしょう。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部