1. トップ
  2. 恋愛
  3. ジャスティン・ビーバー、昨年起こした無謀運転で有罪に!

ジャスティン・ビーバー、昨年起こした無謀運転で有罪に!

  • 2015.6.9
  • 9813 views

2014年、近所の家に卵を投げつけたり、飲酒運転で捕まったりとトラブル続きだった歌手ジャスティン・ビーバー。昨年8月に、カナダで起こした無謀運転で逮捕された件で、有罪判決を言い渡されたことが明らかとなった。

undefined

【関連記事】似てる!? 似てない!? そっくりさん、いらっしゃ~い!の巻

米E!Onlineによると、2014年8月29日、カナダのオンタリオ州ストラトフォードで、四輪バギー車を運転中にミニバンと衝突する事故を起こしたジャスティン。さらに、ミニバンの運転手とモメ合いになった彼は、無謀運転と暴行の容疑で逮捕されてしまった。今月4日(木)、同州の裁判所にロサンゼルスからビデオを通して出廷したジャスティンは、無謀運転については750カナダドル(約7万5000円)の罰金を言い渡され、暴行罪は刑罰を免れたとのこと。

2014年に何度もトラブルを起こしたジャスティンは、自身の公式Facebookページにて、今までの素行の悪さを反省する動画を投稿。また、米人気トーク番組『エレンの部屋』に出演した際も、「周囲の人が自分のことをどう思っているのか怖かった」と語り、反省の色を見せていた。15歳という若さで瞬く間にスターダムを駆け上がったジャスティンも、すでに21歳の成人男性に成長。それだけに、これからは無茶な行動を控えて音楽作りに専念し、ファンにいち早く新しい音を届けてくれることを期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジャスティン・ビーバー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む